2019年12月29日

主体言語を使う

0∞                          ∞0


こんばんわ(笑顔)
DSC_0279.JPG
美しい富士山

レノンリーさんの「主体言語と依存言語」の動画を
拝見させていただいたことで、改めて今まで依存言語を
多用していたことに、氣づかされました。

例えば・・・

私は、エネルギーに超敏感だったため、
以前は、3次元的な重いエネルギーを感じるだけでも、
毎回ぐったりしてました。。

これって(笑顔)、完全な依存言語で、
3次元的なエネルギーのせいで、イヤな思いをしていますと
自分の魂に伝えていることだったんです。。(笑顔)

これを主体言語にすると、3次元的な重いエネルギーを
あり得ないほど受けることで、どんなエネルギーも簡単に
転換できる心の強さを身に着け、魂の覚醒をするために、

あえて、3次元的な重いエネルギーを受け取ることを
自分で選択してきました。。

となります(笑顔)

人にイヤなことを言われても。。

これは、自分を鍛えるために、あえてイヤなことを
私が言わせている。。みたいな。。(笑顔)

こんな感じに、これからは、できるだけすべて、
主体言語で考えていこうと思ってます。

いつも有難うございます☆

今日のキーワード
すべてに意味がある・・

太陽 やぎ座 8 幸せそうに歌う家の中の鳥 (Bird in the house singing happily.)
安心 満足 安定 守護 平和

0∞                          ∞0
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 17:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。