2019年09月19日

月星座の欠損について 考

0∞                          ∞0

こんばんわ(笑顔)

DSC_0071.JPG


昨日の日記に書いた、マドモアゼル愛先生の月の星座は、
欠損を示しているということについて
感じたことを書いてみます。

今まで、太陽星座は、表の顔の自分で、月星座は、内側の自分を
表わしているという認識でいましたが、、

正直なところ、いまさら、本当の自分だと思い込んでいた?
月星座が、欠損ですよと言われても  ・・・・

う〜〜〜〜ん〜〜〜(笑顔)って感じで。。

受け入れたくないなと感じたものの、

数分後には、それも有かも。。と受け入れている私がいました(笑顔)

それでも月星座のみ、見た場合は欠損となっていても、

太陽や他の惑星の影響を読み解けば、欠損を別の形で
補うことも有かなと感じてます。

私の場合、情報収集が得意なはずの?
みずがめ座の月なのですが、

太陽のドデカメモリーがみずがめ座だったり、
みずがめ座の支配性の天王星とのアスペクトが多かったり、
みずがめ座のハウスの11室に天体が集中したり
月と天王星がトラインだったりと

すでに、月がみずがめ座じゃなくても、
みずがめ座の要素がてんこ盛りでした。。

それでも、月の星座が欠損かも?と意識することで
必要以上に不必要な情報収集もたくさんしてたなと
思ったりもしましたが、それは、それで良かったのかも。。

こんな感じに、色々な人の考え方を参考にしながら
自分自身をより知っていく感じ。

外側の情報が正しいとか正しくないとかではなく、
外側の情報を自分の魂がどうとらえるかが大切に感じてます。

いつも有難うございます☆

今日のキーワード
今までは、自分の欠けていることに
無意識に目が向いてましたが、
今年は、自分の得意なことや、
今あるものを意識してます。

太陽 おとめ座27度 お茶会をしている高貴な貴婦人(Grande dames at tea.)
仲介者 伝える人 上昇 向上

0∞                          ∞0
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 22:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。