2018年07月29日

言葉は神

こんばんわ(笑顔)

DSC_0416.JPG

昨日のみずがめ座の満月のエネルギーを受けとったことで、
これからは、よりいっそう、言葉を大切にしていこうと思いました。

始めに言葉ありき 神は言葉なりとよくいわてますが、

なんで、言葉が神なのか、いまいちわからない私がいました。

2014年から、神代文字に出会い、文字からエネルギーが出ていること
を知り、マジックで身体に、ホツマ文字を書いたりしてました。

その頃くらいから、真言や般若心経、祝詞、詩篇などを唱えると
かなりエネルギーが放射することを体感し、なるほど、言葉は
神だなと感じてました。

知花敏彦先生の本を読む機会があり、言葉は神そのものであると
いうのは、命あるが故に、命そのものが言葉だと書いてありました。

確かに、生きているからこそ、言葉を話すことも書くこともできます。

ただ神の言葉は、偽我から語るのではなく、真我から語らなくては
ならないようです。

宇宙意識で生きると決めたらからには、これからは真我で語ることを
意図していこうと思います。

真我で語ると意図することで、日に日に、真我で語れるように
なっていく感じ。

いつもありがとうございます。

今日のキーワード
知花先生の教えは、とても共感できます。
これから、日記でも書いていこうと思います。


太陽 しし座 7 空の星座 (The constellations in the sky.)
精神世界 芸術 才能 

19. マカ   カ   オホ   チ   カム  

イツ   ノ   タテ   カム   アマナ   

アモリ   ムカヒ   アメノウツメ


posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 20:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。