2018年01月05日

神経の流れ

こんばんわ(笑顔)

DSC_0056 (520x346).jpg

2013年に、松久正さんの首の後ろを押すと病気が治るという本を読んでから、耳たぶの後ろの骨の突起の下の部分を軽く触り、複式呼吸をするようになりました。

それから、数ヶ月サボったり、まったくやらなかったりと、かなり不定期に、耳の後ろを軽く触るようにしてます。

実は、耳の後ろを、軽く押さえて、腹式呼吸をしている時は、エネルギーがある程度スムーズに流れるのですが、3次元的なエネルギーを浴びると、あっというまに、エネルギーの流れが滞ってました。

今年になってから、松久正さんの動画をyoutubeで、視聴する機会があり、松久さんのHPで、やり方をじっくり読んだ後、久しぶりに、耳の後ろを軽く触って、腹式呼吸すると、今までよりも、格段にエネルギーの流れがよくなりました。

やはり、松久さんの肉声を聞いたことで、エネルギー的に何かコツがつかめたのかもしれません。

そして、今が、2018年ということもあるように思います。

第一頚椎だけでなく、第二頚椎の押し方も、HPに書いてあったので、そちらもやってみると、さらに流れが良くなったように感じました。

その後、3次元的なエネルギーを浴びても、それほどエネルギーの流れは阻害されることなく、サラサラ流れてます。

これに味をしめて、とりあえず、毎日やっていこうと思ってます。

いつもありがとうございます☆

第27番 神峯寺(こうのみねじ)十一面観世音菩薩さま
おん まか きゃろにきゃ そわか

今日のキーワード
色々な音を聴く

太陽 16 やぎ座 体操着の少年少女(Boy and girls in gymnasium suits.)
肉体を鍛える ヒーリング  エネルギーの活性化

おとめ座の月
posted by 響 ミナ at 22:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。