2017年10月25日

シルク毛布

こんばんわ(笑顔)

DSC_0038 (520x346).jpg
玉前神社

9月のおとめ座の新月の時に、ウール100%の毛布を購入したことで、デトックが加速し始めました。

そして、先日(10月)の天秤座の新月の時に、陶器の湯たんぽとシルク毛布を購入しました。

今月、ほぼ一ヶ月間は、好転反応(デトックス、めいげん)がすごく、1週間ほど寝込みましたが、これは、9月にウール100%の毛布と冷えとり健康法を始めたことで起こったように思います。

そして、今もまだ、デトックスが継続中で、体調もかなりイマイチなのですが、湯たんぽとシルク毛布を使うことで、さらに、好転反応が激しくなるように予想してます。

実は、9月の時点で、ウール毛布よりも、シルク毛布が、欲しくて、シルク毛布の購入を検討していたのですが、その時、すでに好転反応がいろいろあり、シルク毛布を購入することで、好転反応が激しくなりそうだったので、まず身体を温める、ウール毛布を購入しました。

そして、ほぼ一ヶ月間、絶不調過ごしながらも、冷静にデトック感覚を味わうことで、そろそろ、シルク毛布を使ってみてもいいだろうと判断したことで購入しました。

そして、シルク毛布の感想ですが、触りごちは、ふわふわでやわらく、すごく氣持ちがいいと感じました。

そしてシルク毛布のエネルギー的な影響ですが、予想以上に、感情面のデトックスが進んでいます。

特に、個人的に感情の爆発というか、怒りの感情が自分の中にまだまだあったんだなと氣づくことができました。

そして、身体の奥にある、冷えが更に表にでてきて、感覚的には、真冬のような寒さを感じてます。

本当にまだ暑い9月に冷えとりをはじめてよかったなと感じました。

正直、真冬だったら、寒すぎて耐えられなかったかも。。(まだ10月ですが、感覚的には12月のようです。)

シルク毛布に関しては、まだ使い始めたばかりなので、また氣づいたことがあれば、書きますね。

いつもありがとう☆

今日のキーワード

シルクは、潜在的なものを表に出す作用が強いと感じてます。
なんだか、冥王星のエネルギーとリンクしている感じ。

太陽 さそり座 3 棟上げ式 (A house-raising)
既存のものを壊し新たに創りあげる 順応 発展

やぎ座の月
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 20:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。