2017年09月21日

ウール

こんばんわ(笑顔)

DSC_0069 (520x346).jpg
榛名神社 ご祭神 火産靈神さま 埴山姫神さま

8月は、麻にはまって、麻のシャツや麻のシーツ、麻の枕カバーなど、麻素材のものをたくさんに購入しました。

そして、9月に入り、今度は、シルクにはまり、シルクの下着やシルクの腹巻き、シルクのパジャマなどを購入し、シルクのエネルギーをじっくり味わってます。

一昔前は、シルクはかなり高価な素材だったのですが、今では、リーズナブルに購入できる、シルク製品が多く、今回購入したシルク製品は、リーズナブルなものばかりです。

シルクに関して、今のところ感じていることは、邪気をはじく素材であり、身体の声を無視できなくなる素材だということです。

シルクを身につけることで、自分自身の冷えに敏感になりました。

それも、今はここの部分が冷えているよとか、細かく冷えているところを教えてくれます(笑顔)

先日の新月の日は、はじめて、身体の中心部分の中脈が冷えていることに氣づかせてくれました。

そして、シルクは邪気をはじく素材でありながらも、よりいっそう、邪気を具体的に感じさせてくれる不思議な素材でもあります。

シルクに関しては、身につけてから日が浅いこともあり、これからシルクを身につける効果を感じていきそうです。

そして、麻、シルクときて、今度はウールの温かさにはまってます。。(笑顔)

最近、ウールって本当に温かいんだなということを、初めて感じました。

今までも、冬はウールのセータを常に身につけていたのですが、温かいなと感じたことは不思議なことにありません。(多分、子供の頃から冷え性で、ウールを着ても、身体の内部は冷えたままだから温かいとかんじなかったのかも)

今までは、ウールを着ることで、かろうじて寒さを感じにくくなるという感じ方だったように思います。

(ウールは、温かいというよりも、寒さをやわらげてくれる素材だと思い込んでいたのかも。。。)

そしてカシミアに関しても、ウールより軽く、手触りが滑らかで、美しい素材だと思ってましたが、ウールよりも、カシミアのほうが温かいと感じたことはありません。

それが今では、ウール100ですごく温かく感じ、カシミアは、ありえないほど温かくなることにはじめて氣づきました。。(笑顔)(今更な感じですが。。。)

まあ、それほど、自分では自覚できないほど、冷えていたということですね。。。

昨日は、新月ということで、思わずウール100の毛布をネットで購入しました。

順調に、冷えとりが進んでいる感じです。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
シルクのエネルギーも素敵ですが、カシミアもエネルギーもすごいものがあります。
これから、じっくり感じていこうと思います。


太陽 おとめ座 30 直接のサービスに注意を向けたため聞き取られなかった間違い電話
(A false call unheard in attention to immediate service.)
霊的なテーマ 探求 運命 使命
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 21:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。