2017年09月13日

雑記

こんばんわ(笑顔)

DSC_0092 (520x346).jpg
妙義神社

昨日も書きましたが、9月になってから、冷えとり健康法の一部分(靴下の重ねばき)をはじめたところ、自分がいかに冷えていたのか自分自身で氣づくことができました。

まあ、私の場合は、小学生の時からすでに冷え性で、プールに入ると、5分とたたずに、唇が青紫になっていたし、足の裏は、常に冷たいことが普通で過ごしてきました。

この10年は、プチ小食になったことで、以前よりも冷房の効いた室内にいても、比較的普通に過ごすことができるようになったこともあり、冷え性が改善されたと思い込んでました。

確かに、以前よりも冷え性が改善されていたと思われますが、夜寝る時に靴下を履くことで、胃腸が冷たいことに、自分で氣づいてしまいました。(内臓(臓器)が冷たいと感じたのは初めてです)

10年前になんちゃって小食に移行してから、腸の調子がある程度良くなったのですが、あくまでもある程度で、すごく快調という状態にはならず、いつももう少し、腸の調子が良くならないかなと思いながら過ごしていたのですが、、

腸の調子が納得のいくまで良くならなかったのは、冷えていたからということを自分で氣づいちゃった感じ。

こうなれば、食事に氣を配りながらも、ひたすら胃腸や内臓をあたためていこうと思ってます。

更に最近は、腸活も意識して過ごしています。

粉ミルク健康法を知り、実践することで、一時的に腸の調子がよくなりました。

そして、より調子良くしようと、カスピ海ヨーグルトとガセリ菌のナチュレ恵みを取り入れたところ、すぐに調子がイマイチになってしまいました。

私の場合、ヨーグルトに関しては、体質的に合わないのかもしれないことに、はじめて気づいてしまいました。

確かに、以前もかなり長期間、カスピ海ヨーグルトを食べていましたが、これという効果は感じることはできませんでした。

今回は、粉ミルク健康法で味をしめて、もしかすると、ヨーグルトをプラスすることで、何か効果があるかも?という思いでトライしたのですが、これは、これで、いい氣づきになりました。(笑顔)

いつもありがとう☆

今日のキーワード
自分に合うものを引き寄せる。(人でも物でも、食べ物でも・・・)

太陽 おとめ座 22 王家の紋章 (A royal cost of arms.)
長期的な安定 知的 ブランド 堅実
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 21:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。