2017年05月31日

雑記

こんばんわ(笑顔)

DSC_0108 (520x346).jpg
金刀比羅宮 大物主神さま

先日山歩きをした時に、すごく久しぶりに、ムカデを見ました。

ムカデは、毘沙門天さまのお使いということで、近年は、自分の近くに寄らない限り、見たら、ラッキー!!と思うようになってます。

前回は、品川神社で見ました。その時も、神様のお使いのようなエネルギーを感じました。

そして今日は、ムカデを家で見てしまいました。。

山で見る時は、落ち着いて見ていられたのですが、家で見ると、少しビビリます。。(笑顔)

それでも家で、ムカデを見ることは何かのサインなのかもと感じ、今日の日記は、ムカデのことを書こうと決めました。

そして夕方頃、人と話している時に、何かの拍子で、ムカデの話題になりました。。

もちろん、私はムカデのことなど、一言も話していないのですが、ムカデという言霊が、人の口から出て、それを私が聞くということは、やっぱり、サインなのかなと感じてます。

ムカデの神様の毘沙門天といえば、すぐに思い浮かぶのは、鞍馬寺です。

鞍馬寺の本尊は、尊天と称されていて、尊天とは毘沙門天王、千手観世音菩薩、護法魔王尊の三身一体の本尊です。

これは、鞍馬寺のエネルギーにフォーカスすればいいよというサインなのかなと感じ、

今日早速、クンダリーニレイキの創始者Ole Gabrielsenさんの、クラマレイキのオーディオアチューンメントを聴いてます。

クマラレイキは、金星とサナートクマラと繋がるエネルギーで、臼井先生が受け取ったものと同じものとされてます。

実は、クマラレイキの音源は、週に1度くらいの頻度で聴いているので、特に何か意識したことはあまりなかったのですが、鞍馬山のエネルギーに関しては、個人的になんとも言えない不思議なエネルギーを感じてます。

これからは、この不思議なエネルギーを理解していくことを、今までより意識しようかなと感じました。

いつもありがとう☆

今日のキーワード

今日で5月もおしまいです。5月は、最もエネルギーを強く感じる月で、2017年の5月は、ほぼエネルギーあたり状態で過ごしてしまいました。
5月の変容が、6月に何かしら、形になるのかもしれません。。

今日の写真は、出雲大社の神楽殿にある、金刀比羅宮さまです。個人的にエネルギー酔いするほど強いエネルギーを感じました。四国の金刀比羅宮に行きたいな。。

太陽 ふたご座 11 体験における現実主義の新たな道 
(A new path of realism in experience.)
新しいテーマ 今まで意識してこなかったテーマ チャンス 成功 現実化 具現化

おとめ座の月
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 21:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。