2017年04月19日

明日からおうし座

こんばんわ(笑顔)

DSC_0094 (520x346).jpg
出雲大社 上の宮 素盞鳴尊さま 八百萬神さま

明日は、太陽がおひつじ座からおうし座に移ります。(6:30頃am)

ということで、今日が2017年最後のおひつじ座DAYとなりますね。

おひつじ座は、はじまりの星座で自分自身を表すエネルギーを象徴している星座です。

私は春分の日に、一時的に身体と頭を流れるエネルギーのブロックが外れて、天と地との繋がっている感覚を掴みました。(生きていることは、とてもうれしいこと、生きていてよかったという感覚です)

そして、御来光の道(レイライン)の東の玄関の玉前神社と西の終点の出雲大社に行きエネルギーを受け取り、

出雲大社で、八百萬神さまのエネルギーとたくさんの龍神さまのエネルギーを受け取り、エネルギーを感知する力が劇的にたかまり、大いなるものと繋がっている感覚が強くなりました。

そして、昨日は、改めて自分自身の価値について思い、自分自身の魂のエネルギーの強さを、エネルギーで感じました。

自分自身の魂のエネルギーを感じるという発想は、今までなかったのですが、これからは、毎日自分の魂のエネルギーを感じようと思いました。

こんな感じに、春分からのおひつじ座の一ヶ月間は、自分自身について、深い部分で色々氣づけたように思います。

昨年までは、ポツンと一人で自分自身の内面を見つめていたのですが、今年は、大いなる宇宙エネルギーと繋がりながら、自分自身の顕在意識、潜在意識、超意識(魂)の自分にフォーカスできたように思います。

そして、明日からは、おうし座ということで、お金、愛、物質、才能、財産、資産、豊かさなどを象徴したエネルギーに変化します。

おひつじ座の時に、大いなるものと繋がっていくと意図したことで、お金に対する思い込みなどが、色々と変化していきそうな感じがしてます。

いつもありがとう☆

今日のキーワード

昨年に、とても人気あるアチューンメントの豊穣の女神 アバンダンティア・アバンダンス・レイ を受けた時に、かなり強いエネルギーを感じました。
明日からのおうし座の1ヶ月間は、アバンダンティア・アバンダンス・レイ のエネルギーを流しながら、日記を書きたいと思います。
私自身もおうし座の時に、いつもアバンダンティアのエネルギーを意識することで、どう変化していくのか楽しみです。

太陽 おひつじ座 30 アヒルの池とそれが育む子供達 (A duck pond and its brood.) 
自然回帰 自分らしさ 心地よさ 地に足をつける 安定 堅実 

みずがめざの月
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 21:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。