2016年11月25日

茶渋のこと

こんばんわ(笑顔)

DSC_0196 (520x346).jpg

最近は、飲み物や食べ物をエネルギー化(高波動化)してから、頂いてます。

それにともない、飲み物を入れるマグカップも自動的にエネルギー化しているため、茶渋がつかなくなりました。

茶渋は、緑茶や紅茶、コーヒーなどを何度もカップで飲むことで、自然と付着するものです。

子供ころから、茶渋がつくのは、当たり前感覚で、ある程度茶渋がついたら、ハイター(液体塩素系漂白剤)で漂白してました。

(この10年くらいで、ハイターは卒業し、酸素系漂白剤で漂白するようになってますが。。。)

そして、この10年の間に、普段使うマグカツプをマイセンにしたことがありました。

実は、マイセンは、高いだけあって?、茶渋が殆どつきません。

それでも、何度も紅茶を入れて飲んでいると、うっすらと、微妙に茶色くなったりもしましたが、スポンジで丁寧に洗うことで、殆ど茶渋がとれ、キレイになります。

そうこうしているうちに、手を滑らせて、マイセンのマグカップを割ってしまい、代替にノリタケなどのマグカップを購入し使うようになりました。

すると、ノリタケのマグカップでも、殆ど茶渋がつかなくなりました。

以前は、ノリタケでも、何度も使うことで、茶渋がついてましたが、やっぱり、エネルギー化して使うからこそ、茶渋がつかないのだと感じてます。

そして、安価なマグカップは、やはり、マイセンやノリタケよりも、茶渋がつきやすいことに、氣づきました。

最近は、安価なマグカップでもエネルギー化(高波動化)して使うことで、茶渋が殆どつかなくなることにも氣づいた感じ。

エネルギー化(高波動化)することで、不必要なエネルギーが付かなくなるということを、マグカップの茶渋の付きかたで学んだのかな。。

ということで、このサインは、人もエネルギー化(高波動化)すれば、不必要なものが付かなくなり、必要なものだけになるということなのかな。。(笑顔)

いつもありがとう☆

今日のキーワード

先日新しいマグカップを購入し、使ってますが、使う前に、自分でエネルギー化して使っていることで、飲み物が自動的にエネルギー化するようになってます。


太陽 いて座 4 歩くことを学んでいる小さな子供 (A little child learning to walk.)
自立心 精神的成長 可能性 
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 21:47| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
今日はふとミナさんのブログが目に留まって、久しぶりに拝見しました。
久しぶりとか言わなくて良いのに。笑
自分はエネルギーグッズを少し持ってはいるんですが感じられない体質なので、使ってはいるけど効果があるかどうかは??ですね。
ミナさんはカップをエネルギー化してるという事ですが、差し支えなければどんな方法なのか教えて欲しいです。
差し支えるならスルーして下さいね。笑
Posted by トシ at 2016年11月28日 12:42
トシさん

コメントありがとうございます。
物のエネルギー化は、パープルプレートやオルゴナイトを側に置いたりして、エネルギー化することが多いのですが、最近は、自分自身の手でエネルギー化することが多いです。

最近はエネルギー化に関しては進化しているので、実は手でエネルギー化しなくても、目で見るだけでもエネルギー化できる感じです。。

ps最近は、あまりにもエネルギー上昇がすごいため、オルゴナイトのことを書くと言って書いていないのですが、そのうち書きますね。

いつもありがとうございます。
Posted by 響 ミナ at 2016年11月28日 22:13
ミナさんお返事ありがとう。
見るだけって、外食の時はうらやましい!
僕は家ではパープルプレートはしょっちゅう使ってますけど、味の変化とかも実感ないんですよね。
オルゴナイトの事覚えててくれたんですね。気長に待ってますね。
Posted by トシ at 2016年11月29日 19:10
トシさん

こんばんわ。。
パープルプレートを普段ご使用されているということで、すでにエネルギー化したものが、普通になっているのだと思います。
それでも、パープルプレートに10分のせたものとそうでないものを交互に飲み比べるとわかると思いますよ。。
オルゴナイトに関しては、年内目標に書きたいと思ってます。
いつもありがとうございます。
Posted by 響 ミナ at 2016年11月29日 19:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。