2016年11月20日

雑記

こんばんわ(笑顔)

DSC_0213 (520x346).jpg

スピリチュアルでよく言われていることの、内側が外側に現れるということが、最近少しずつ実感できてきたように感じてます。

私の場合、10年前くらいに引き寄せの法則を知り、その時にできることはすべてやってみたものの、自分の願いが叶うことが殆どありませんでした。


今になって思うと、その当時、自分の思いが叶わなかったのは、やっぱり常に3次元的なエネルギーに対して、尋常じゃないストレスを常に感じ、自分自身を信じることや、自分を愛することができていなかったからなんだと感じてます。

スピリチュアルの基本中の基本の自分を信じるとか、愛するとかですが、なんとなくこれは、人それぞれの時期がこないとわからない感覚なのかもしれません。。

私も子供のころから、自分が自分で好きだと思い込んでましたが、2016年になり、自分自身で自分を責めることが、かなりあることに氣づきました。

本当の自分好きだったら、どんな自分でももちろんOKで、なさけない自分も大好きなはずです。

私の場合の自分好きは、いけてる部分のみの自分が好きで、いけてない、なさけない自分は許せないとずっと、自分自身に言い聞かせてきた感じ。。

夏ごろから、このことに氣づき、自己受容や自分を愛すことを意識するようになりました。

今でも、まだまだ、自分責めをしてしまうことがありますが、いまは、自分を責めている、自分に氣づくことができ、またわたし自分責めしているなあ、こんな自分を責める自分も許し、愛していこうと思えるようになりました。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
最近は、良い、悪いという2極を超える感覚がわかりはじめてきたのかもしれません。
これが、ノージャッジなんですね。


太陽 さそり座 29 酋長に自分の子供達の命ごいをするインディアン
(An Indian squaw pleading to the chief for the lives of her children.)
精化 ハートを開く 愛 霊的上昇
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 21:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。