2016年03月27日

神社でお願い

こんばんわ(笑顔)

DSC_0170 (520x346).jpg
浅草神社 土師真中知命さま(はじのまつちのみこと)檜前浜成命さま(ひのくまのはまなりのみこと)檜前武成命さま(ひのくまのたけなりのみこと)

3月9日の皆既日食の時と、先日の満月の部分月食の時、変化も大きかったのだけれど、個人的にエネルギーの消耗もすごかったように感じてます。

この数日は、体調が不安定な感じで、かるい風邪をひいてました。(まあこれは、最近の花冷えでかなり寒い影響もあると思います)

皆既日食の時も、かなり体調が不安定で、風邪をひく一歩手前の状態でした。

それでも今日くらいから、風邪も癒えて、通常モードに戻ってきました。

今日は最近、神社でお願いしていることを書いてみますね。

神社では、ひたすら感謝をするといいといわれてますが、 私の場合は、感謝をするよりも、神社の神様のエネルギーをじっくり感じ取ることを意識してます。

お参りに行くと、心の中で、天津祝詞と龍神祝詞を唱えてます。ただし人がいる場合は、拝殿から離れて手を合わせず心の中で唱えます。

それから、神社のエネルギーをじっくり感じて、参拝はおしまいなのですが、最近は、ちゃっかりお願いもするようになりました。

そのお願いとは。。

今、私にとって必要なエネルギーを最適量お願いします。。

です。

神様にお願いすると、確かにエネルギーが降りてくるように感じてますが、正直なところ、私にも何の?エネルギーが降りてきているのかまったくわかりません。(笑顔)

これは、エネルギーの福袋のような感じで、数日後に氣づく場合もあるし、氣がつかない場合もあります。(笑顔)

それでも、神社での音のサインや光のサイン、雨のサイン、鳥の声のサインなどで、強く読み取ろうと意識してます。

そして、神様にお願いするのは、別に神社で手を合わせている時だけでなく、神社の写真を見ているとき、ふとその神社のイメージが浮かんだ時にも、お願いするようにしてます。

最近は、日々、自動アチューメントを受けている感じがしてますが、自分自身で神様にお願いすることで、アチューメントの内容を意識しやすくなるように思います。

写真の浅草神社で受け取ったエネルギーは、神様の名前を唱えると、その神様のエネルギーと繋がりやすくなるエネルギーです。つまり神様との繋がりの強化エネルギーですね。

いつもありがとう☆

今日のキーワード

浅草寺では、小さいバージョンの観音経を頂きました。観音経のエネルギーは強く近くに置いておくだけで、浄化される感じがしてます。十句観音経だけでも覚えて唱えたいなと思ってます。
今回、浅草寺で受け取ったエネルギーは、観音経のエッセンスエネルギーなのかもしれません。


太陽 おひつじ座 8 風になびくリボンのついた大きな帽子、東に向いてる
(A large hat with streamers flying facing east.)
精霊 サイキック能力 プロテクション 加護 光 エネルギー 守護 

さそり座の月
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 18:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。