2016年01月11日

シュンガイドと姫川薬石

こんばんわ(笑顔)

DSC_0094 (520x346).jpg

最近、シュンガイドと姫川薬石をネットで購入しました。

シュンガイドは、ロシアのカレリア共和国で産出されるフラーレンを含む黒い炭のような質感の石です。

姫川薬石は、新潟県の糸魚川周辺でとれる石で、スピリチュアルに興味のある人たちの間では結構有名で、名前を知っている人が多いんじゃないのかな?

私も、姫川薬石に関しては、2011年に石の存在を知りました。当時、姫川薬石の写真を見て、強いエネルギーを感じ欲しいなと思いましたが、糸魚川に拾いにいくほどでもなく。。縁があったら欲しいなあ と思ってました。。。

年末に、オルゴナイトのことを色々調べているうちに、シュンガイトという黒い石の存在を知るようになりました。

シュンガイトの写真を見ることで、強いエネルギーを感じ興味が湧いてきたので、シュンガイトに関して調べたところ、天然フラーレンが含有している唯一の鉱石だということがわかりました。

そして、その天然フラーレンの結晶の写真を見たところ、ヤバイほど、猛烈に強いエネルギーを感じました。
(頭の中がぐわんぐわんと振動している感じ。。)

シュンガイトは安価なので、とりあえずどんなエネルギーなのか氣になるので、ネットで即購入しました。

家に届いた時からシュンガイドは、想像以上に強いエネルギーを放っていてびっくりしました。(強いエネルギーを想像していたけれど、それ以上でした)

早速、洗って、お湯に浸して浄化してから、シュンガイト水を作ったところ、ありえないほど強い波動水になっていることに、さらにびっくりしました。

そして、飲んだら想像以上に美味しくて、またまたびっくりです。

それから、約3日間くらい、シュンガイドあたり(うれしいエネルギーあたりです)になってました。

シュンガイトのエネルギーあたりが落ち着いてきたところ、今度は、姫川薬石のエネルギーを知りたくて、早速、ネットで購入しました。

シュンガイドのエネルギーがあまりにも凄かったので、姫川薬石に関しては、それほど期待をしていなかったのですが、姫川薬石も想像以上にエネルギーが個性的でびっくりしました。

大げさに言えば、この2つの石(シュンガイトと姫川薬石)で運命が転換されちゃったくらいの影響力を感じてます。

私の周波数(バイブレーション)が、大きく変換した感じです。

シュンガイトと姫川薬石に関して、具体的にどうすごいのかは、おいおい書いていきますね。

まあとにかく、この2つの石のエネルギーが私の周波数を変換させてしまったことに最近はびっくりしてます。

いつもありがとう☆

今日のキーワード

この2つの石が手元に届いたことで、石から意思のようなものを感じるようになったのかも?
今まで、10年以上もクリスタル水を飲んで、クリスタルのエネルギーと馴染んできましたが、いまだに、クリスタルの涼しいエネルギーを感じても、クリスタルの意思のようなエネルギーを感じたことはありません。

それなのに、シュンガイトと姫川薬石に関しては、石が生きているかのような意志のようなエネルギーを感じてます。

太陽 やぎ座 21 リレー競争 (A relay race.)
シフト 成功 上昇 社会的成功 状況の変化

みずがめ座の月
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 18:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。