2015年10月02日

9月を振り返ると

こんばんわ(笑顔)

DSC_0012 (520x346).jpg
レッドクローバー (今年8月に写した写真です)
(レッドクローバーは、ジェイソンウィンターズティーの三大陸のハーブのひとつでもあります。三大ハーブは、レッドクローバー、インディアンセージ、ハーバリーンです)

今日は、昨晩嵐のような雨が降ったことで、浄化されたのかもしれませんが、クリアーなエネルギーを昨日より強く感じてます。

今年の秋分の日、前後の数日は、日記をお休みしていたこともあり、今年感じた、秋分のエネルギーのことを書いてみます。

9月1日からエネルギー変化を感じましたが、特に強い変化を感じた日は、9月3日と9月9日です。

9月3日と9月9日は、身体を流れるエネルギーが強くなり、指先と足先がエネルギー的に痛くなりました。

それに伴い、3次元的エネルギーから、かなり楽になりました。

そして、9月13日の部分日食は、逆に身体を流れるエネルギーが詰まったようになり、部分日食後は、免疫力が落ち、爪がやわらかくなり、久しぶりに二枚爪とささくれになってしまいました。

そして、9月23日の秋分頃に、免疫力が一旦元に戻りました。

秋分の前後は、サイキックモードで紫色の光を何度もみたり、エネルギーの流れが活性化され、足の裏の湧泉のツボの部分に青あざができ、手のひらのツボの労宮がエネルギー的に痛くなりました。

そして、秋分をすぎ、皆既月食に向かう間に、またまた免疫力が落ち、再びささくれができてしまい、皆既月食の前後は、身体を流れるエネルギーが詰まったようになりました。

それでも、皆既月食の時は、13日の部分日食よりもダメージは軽い感じでした。

そして、10月になり、免疫力が少しずつ戻っているように感じてます。

昨日も書きましたが9月は、2012年の1年間の変化を、1ヶ月で一氣に経験してしまったような感じなのかな。

いつもありがとう☆

今日のキーワード

夏ごろ、レッドクローバのエネルギーがすごく氣になってました。日記に書こう、書こうと思っていたのですが、あっという間に秋になってしまい、とりあえず写真だけでも載せてみました。
来年は、レッドクローバーのエネルギーをじっくり感じてみようと思ってます。

太陽 てんびん座 9 アートギャラリーに掛けられた3人の巨匠
(Three old masters hanging in an art gallery.)
社会的な活躍 指導者 

ふたご座の月
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 19:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。