2015年07月28日

花を飾ること

こんばんわ(笑顔)

DSC_0075 (520x346).jpg

花は人の心を癒し、元氣にするので、花を飾ることはとてもいいこととされていますね。

私は、数年前に、3次元的なエネルギー影響から少しでも良くなりたいと思い、毎日花を飾っていました。

当時は、花を飾ることで、それなりに少し元氣になりましたが、根本的な解決になりませんでした。

そして、花はキレイだと感じても、花から、癒されたとあまり感じることがなかったのかもしれません。

2011年くらいから、EM活性液を活用することで、木村さんのりんごのように、花も腐らないことに氣づきました。

EM活性液を活用することで、花も野菜も、腐らずに自然に乾燥していきます。

その時に感じたことは、今まで花から癒されたと感じなかったのは、化学肥料で育てられた、腐ってしまう花だったからなのかな?と感じました。(もちろん、花はキレイなので、それなりに癒されてはいたと思いますが)

それでも、EM活性液を撒いた家の庭に咲いている花(たぶん腐らない花)を見て、キレイだなと感じても、癒されると感じたことはありません。

万能ハーブの西洋ノコギリソウの花やカモミールの花を見ても、元氣になるとか、つかれが取れるとまで感じません。(花がかわいくてこころが和むくらいの感じ)

それが一転、先週購入した、エキナセアの花からは、露骨に癒されている氣がしてます。(笑顔)

部屋にエキナセアの花を一輪飾っていますが、この一輪の花から、むちゃくちゃエネルギーが放出されているのを感じてます。

今までも、結構花を愛でることが好きで、いろいろな花を見に行ってましたが、これほどエネルギーを感じたのははじめてかもしれません。

とにかく、エキナセアの花一輪で、すべてのチャクラが活性化しそうなほどのパワーを感じてます。

風水の開運で、手っ取り早いのが、部屋に花を飾ることだといわれてますが、たしかに、自分に合う花とめぐり合い、その花を飾ることで、運命が動き出すなと感じました。

よくラッキーカラーを身につけるといいことが起こるといわれてますが、花も、自分にとっての守護花に巡り合うことで、運命が流れ出すのかも。。

いつもありがとう☆

今日のキーワード

エキナセアにこれほどのパワーを感じるのは、やっぱり、前世は、インディアンのハーバリストだったのかも(笑顔)なんてね。。

太陽 しし座 6 時代遅れの女と最先端の少女 
(An old-fashioned woman and an up-to-date girl.)
自己ビジョンの実現 変化 時代の変化 可能性
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 20:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。