2015年06月20日

洲崎神社

こんばんわ(笑顔)

DSC_0005 (520x346).jpg
安房国一宮 洲崎神社(すさきじんじゃ) 主神 天比理刀当スさま(あめのひりとめのみこと)
配神 天太玉命さま(あめのふとだまのみこと)天富命さま(あめのとみのみこと)

洲崎神社は、千葉県の館山の御手洗山の中腹に鎮座しています。

パワースポットを特集しているサイトをいくつか見ると、神社のパワーに関しては、殆ど普通に良いエネルギーだと評価されていることが多く、私自身も数回参拝していますが、今までは普通に良い神社だけど、ものすごくパワーを感じることはないのかなと思ってました。

同じ、安房国一宮の安房神社のほうが、キレイでパワーも強いとずっと感じてました。

安房神社の主神は天太玉命さまで、天比理刀当スさまは、后神でもあります。

安房神社と洲崎神社は、2社セットでお参りするほうがきっといいんだろと感じながらも、安房神社の方が、行きやすく、洲崎神社は少し遠いこともあり、館山に行くときはいつも安房神社だけの片参り?になってました。

それが、先日、洲崎神社を紹介している本を読んだところ、洲崎神社の写真からものすごく強いご神氣を感じ、これは、もしや呼ばれてる?と感じてました。

それでも、結構遠いこともあり、秋にでも行けばいいかなと思っていましたが、今日は、夏至の2日前だし、やっぱり、今日じゃなくちゃだめなのかな?と感じ、重い腰を上げて、お参りに行ってきました。(笑顔)

洲崎神社に着いてみると、この土地周辺のエネルギーが予想以上に、ものすごくパワーアップしていることに氣づきました。

それでもいつも歓迎されている神社では、蝶のお出迎えがあるのですが、蝶のお出迎えはなく、蝶のお出迎えの替わりなのか蚊に刺され(笑顔)、もしかすると、呼ばれてると感じたのは、勘違いだったのかも?と少し思いました。

それでも、拝殿で手を合わせることで、強いご神氣を感じ、やっぱり、呼んでくれたんだ思いなおしました。

そのあとは、蝶ができてきて、見送ってくれたり、御手洗山の精霊のエネルギーと少し、感応したように感じました。

今、写真を改めてみてみると、どのパワースポットのサイトでも、パワー的に普通の評価の洲崎神社ですが、個人的に、パワーの強い神社だと言い切ってもいいかも?と思うほど、パワフルです。
(洲崎神社のエネルギーは、5月30日の小笠原の地震の影響も、あるのかなとふと感じました。)

高尾山も、昔お参りしたときに、殆どパワーを感じられず、5年後の2回目のお参りで、強いご神氣を感じたように、洲崎神社も以前の参拝時とは、別物のエネルギーを感じてます。

洲崎神社に関しては、また書きますね。

いつもありがとう☆

今日は、夏至の約1日前(夏至22日AM1時37分から38分くらい)ということもあり、とても、不思議な空間になってます。なんとなく、精霊(自然)との感応が強くなったのかなと感じてます。

サビアンは度数調整のためお休みします。
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 21:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。