2015年02月22日

シンボル

こんばんわ(笑顔)

DSC_0167 (520x346).jpg
戸隠神社 天之手力雄命さま

シンボルは、一般的に象徴という意味で使われてます。

個人的に感じていることは、シンボルはアドレス記号でもあり、そのシンボルの本質へと繋がるためのキーなのかなと感じてます。

この7年くらいは、六芒星(ダビデの星)の形から結構強いエネルギーを感じてました。

このシンボル(六芒星)に強いエネルギーを感じるのは、やっぱり、雪の結晶や蝶やトンボなどの複眼も六角形ということで、大自然と調和したパワーを魂で感じるからだと思ってます。

万物と調和することで、強い、優しいエネルギーを発生させることができるのかなと感じてます。

その他にも、昨年の春分から神代文字を知ることで、神代文字が発するエネルギーにビックリしました。

神代文字も、ダイレクトに神に繋がっている文字だからこそのエネルギーに強さなんだと感じてます。

今日シンボルのことを書いたのは、うお座に入ってから、シンボルに対する感度?というか、シンボルから感じるエネルギーの強さが2倍以上強くなったように思います。

ほぼ毎日唱えてる、十三仏真言のエネルギーが急に強くなりました。。(笑顔)

シンボルからシンボルの本質までの道のりが短縮された感じ。。

なんなんだろう、うお座のエネルギーは。。。という感じです。。

いつもありがとう☆

今日のキーワード

浅草寺の淡島堂に奉安されている、白木聖観世音菩薩さまのエネルギーが好きなのですが、1年ぶりにお参りしたところ、小周天が小さく自然に回りだしました。。
以前からエネルギーが素晴らしいなと感じてましたが、すごくびっくりしました。。
因みに、小周天は、男性まわりと女性まわりがあり、私の感じた回転は、女性まわりの背中側は下に降りて、前面は上に上がる回り方です。
これから、白木観音さまとイメージすれば、すぐに小周天が回るようになり、うれしく思ってます。
白木観音という言霊、形霊も私にとってのシンボルなんだなと感じてます。
まさに観音さまのエネルギーのお導きですね。。

太陽 うお座 4 狭い半島での交通渋滞 (Heavy traffic on a narrow isthmus.)
普遍化 可能性 成功 
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 18:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。