2014年07月15日

こんばんわ(笑顔)

DSC_0102 (346x520).jpg
三鈷の松と根本大塔

5月ごろから骨密度を高めるため?に片足立ちを一日5分くらい行ってます。

片足立ちをすることは、自分自身の骨にフォーカスしたことになります。

昨日は、空間のエネルギーを感じると書きましたが、最近はなんとなく、自分の骨のエネルギーというか、意識みたいなものを感じるようになりました。

7月になってから、ヒーリングの情報をいろいろ調べて、セルフヒーリングも行うようになり、自分自身の骨がヒーリングされたがっているように感じてます。

レイキや気功などでは、エネルギーを流すと、骨が元の位置に戻っていきます。

私自身、レイキも行ってない10年前くらいに、整体で、左右の足の長さを調節してもらってことがあります。

10年は、エネルギーを感じる前でしたが、やっぱり、日々3次元のサイキックアッタクを受けまくっていて、足の長さが左右で違い、腰の骨位置が平行ではなかったようです。

それを、整体で一瞬にして治してもらいました。(3次元的なエネルギーがすごいので、2ヶ月くらいで元に戻りましたが。。)

最近は、10年前の整体で治った骨の感覚を思い出し、毎日骨にヒーリングをしてます。

すると、骨がどんどん元氣になっていくように感じてます。そして、骨に宿る叡智のようなエネルギーをなんとなく感じるようになりました。

骨は硬い、固体のように思えますが、実は空間に溶けているエネルギー体の一部なのかも?と感じるようになりました。

空気も骨もあんまり変わらないのかなと今日は感じました。骨にも精霊が宿っているのかな(笑顔)
タロットの死神の天使さんもそういえば、骨だし。。(笑顔)

いつもありがとう☆
今日のキーワード
骨へのエネルギーの流し方ですが、骨に手をあてて、あなたが一番心地いい場所に戻ってねとお願いするといいです。

太陽 かに座 24 南に向いた太陽に照らされたところにいる女と2人の男
(A woman and two men on a bit of sunlit land facing south.)
狭い環境 グループ カルマ 

月の星座 うお座 足の裏 足の指(くるぶしから下の足)


posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 20:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。