2013年12月30日

ダ・ヴィンチ・デーモン

こんばんわ(笑顔)

DSC_0125 (520x346).jpg

元旦の新月に向かって、エネルギーがすごいことになってます。。

今月の満月の時も、月が満ちるような、吸収力のエネルギーを殆ど感じませんでしたが、新月に向かう今も、新月の排出力のエネルギーを殆ど感じてません。。

12月は、いつもの月の満ちるエネルギーや月の欠ける排出力のエネルギーを殆ど感じない月になりました。

その代わり、今は、昨日も書きましたが境界の扉が開いたように、色々なエネルギーが流れ込んできているように思います。

今日は、昨日よりも、それが強い感じです。。それでも、心は落ち着いているというか、安定している感じ。。

今日は、レオナルド・ダ・ヴィンチの青年期を描いた新感覚ミステリーのダ・ヴィンチ・デーモンのDVDを見ました。

ダビンチは、個人的にすごく興味がある人物で、まだエネルギーを感じられない時に、ルーブル美術館でモナリザを見たときに、衝撃がはしりました。。

その時に、絵画を見ることで、強いエネルギーを感じることがあることをはじめて知りました。その後数年経ってから、人のエネルギーを感じるようになり、その他の絵画からもエネルギーを感じるようになりましたが、今でもダビンチの絵画ほどエネルギーを感じる絵画はありません。。

ということで、興味をもって、ダ・ヴィンチ・デーモンを鑑賞しましたが、普通の映画のように、普通に面白かったです。

エネルギーの境界の扉が開いている今の時期にリンクすることが多く、言葉にできないヒントを得たような感じ

いつもありがとう☆
今日のキーワード
今日がお休みで本当に良かったです。ホロスコープから感じるエネルギーの振動がすごい感じ。。
もしかすると、月のエネルギーが大きく変化したのかな?

太陽 やぎ座 9 ハープを運ぶ天使(An angel carrying a harp.) (ディグリー占星術より引用)
イメージは、変化 流動的 自分らしく 精神性

月の星座 いて座 体の部分 肝臓 太腿部 尻 腰
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 20:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。