2013年11月23日

火の星座の三角形

こんばんわ(笑顔)

DSC_0044 (520x346).jpg
筑波山神社

今日は月の星座がしし座に入座したことで、おひつじ座の天王星といて座の太陽で、火の星座の三角形を形成しています。。(とはいえ、かなりオーブが広いので、正確なグランドトラインではありません。。)

火の星座のグランドトラインの意味合いは、精神性、直観力、創造力が強まる感じです。

あと些細なことでは、カッーとしたり、熱くなったりすることもあります。。妙にテンションが高かったり、そして、普段の日よりも、暖房の効き目が良い感じ。。

そして、水の星座のグランドトラインは、相変わらず形成されているので、(これもかなりオーブがあります)今日は、火と水のグランドトラインということです。

なんとなく、今日の火と水の三角形ですが、先日のハイブリット日食にリンクしているように感じてます。

ハイブリットとは、異質なものを組み合わせることで、先日の日食は金環日食と皆既日食という異質の日食が組み合わさった日食です。

水と火は、五行では、相剋になり異質な関係ですね。これが形成されるということは、エネルギー的に面白いと感じてます。。

今日は、個人的には、些細なことでセカセカしたり、思考がまとまらない変な感じの日でした。

まあ、しし座の月は、25日(月)の21時くらいまでなので、この火の三角形と水の三角形のハイブリット感をじっくり味わいたいと思います。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
やっぱり、火の三角形の日は不思議な感じ。。

太陽 いて座 2 白い波の帽子に覆われた大洋  (ディグリー占星術より引用)
イメージ 行動力 熱狂 集中 

月の星座 しし座 体の部分 心臓 脊髄 背骨 血液循環
不思議なことに、今日の火の三角形では、しし座の心臓、おひつじ座の頭の部分、いて座の腰の部分が敏感になりました。
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 20:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。