2013年11月22日

小雪(しょうせつ)

こんばんわ(笑顔)

DSC_0042 (520x346).jpg
筑波山神社 筑波男大神 伊弉諾尊さま  筑波女大神 伊弉冊尊さま

今日は、雪がちらほら降り始める頃の小雪(しょうせつ)です。

そして今日からいて座になります。(今日のお昼頃からいて座に変わりました)

今日も引き続き、さそり座からいて座への変化のためか、エネルギーが拮抗していましたが、昨日よりは、かなり落ち着きました。

毎年なんとなく感じていたことなのですが、急に寒くなる11月は体感的になんとなく寒く、11月後半から12月の中旬頃までは、それほど寒さを感じない期間です。

もちろん、12月も後半になると、さすがに寒いと感じますが。。

それはもしかすると、11月は水の星座のさそり座で、12月は火の星座のいて座だからなのかもしれません。

西洋占星術では、いて座は9室の支配星で、精神世界、哲学、高等教育、海外などの意味合いがあります。

いて座の時期は、心の探求に適した時期なのかもしれません。。
そして火の星座は直感力が高まります。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
私にとっての思いがけないことは、新しいジーンズを洗ったときに、白い生地のものが、真っ青に染まってしまったこと(笑顔)確かにジーンズには色落ちするから、他のものと一緒に洗わないでくださいと書いてありますが、今まで一度も色落ちしたことがなく今回も、何も考えずに洗ってしまいました。。(笑顔)

太陽 いて座 1 共和主義の威厳のある軍隊 (ディグリー占星術より引用)
イメージは、心機一転 上昇 エネルギッシュ 新しい世界 再生 直感
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 20:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。