2013年10月28日

11月3日の新月

こんばんわ(笑顔)

DSC_0203 (520x346).jpg
荒祭宮 天照坐皇大御神荒御魂さま(あまてらしますすめおおみかみのあらみたま)

今日は昨日よりは、おもだるい感じは軽くなりました。。

それでも、やっぱり内面の奥の部分が浮上するさそり座の時期ということで、今日も引き続き、スッキリしない感じですごしました。

夏頃から、自分自身のオーラのバリアが強まり、3次元的なエネルギーの影響からは楽になっています。今日のスッキリしない感じは、もっと深い部分なのかもしれません。。

今日は、ブレイクスルー的な11月3日の新月(皆既日食)のサビアンを書いてみます。

太陽 さそり座 12 大使館の舞踏会
月  さそり座 12    同
(新月は太陽と月が重なるので、同じ度数です)
水星 さそり座 8   湖面を横切って輝く月
ドラゴンヘッド さそり座 8     同
土星 さそり 14 仕事をしている電話接続士
火星 おとめ座 12 ベールを外された花嫁
木星 かに座 21 歌っている主役女性歌手
天王星 おひつじ座 10 古い象徴に対する新しいかたちを教える男
海王星 うお座 3 化石化された森
冥王星 やぎ座 10 手から餌をもらうアホウドリ
(ディグリー占星術より引用)

こんな感じで、ざ〜っと書いても、よくわからないと思いますがとりあえず(笑顔)、直感的に読むと、さそり座に天体が集まっていて、さそり座の支配星の冥王星の消去と再生がクローズアップしているように感じてます。

太陽と月のさそり座の12ですが、12は目に見えないもの、未知なものを現す数霊です。そしてこのシンボルのイメージは、社会的成功、ビジョンの実現、飛躍です。
木星のかに座の21も成功の度数でもあり、全体的にサビアンシンボルで見ていると11月3日の新月はいい感じです。。

そしてさそり座の8もインスピレーションを現し、11月3日の新月の変化を表しているように感じてます。

こんな感じで、事前に新月のイメージを自分なりにしておくと、新月のエネルギーと共鳴しやすいように思います。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
今日はカレンダーチェックをしましたが、やっぱり、11月1日からエネルギーが、透明感が増すように感じました。

太陽 さそり座 6 ゴールドラッシュ(ディグリー占星術より引用)
6は2013年の数霊でもあり、変化の大きな数です。変化が大きいということは、古いものが終わり、新しいものが始まることでもあります。
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 20:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。