2013年10月22日

秋の土用

こんばんわ(笑顔)

DSC_0179 (520x346).jpg
月讀宮

満月の次の日の10月20日から、秋の土用に入りました。
(10月20日から11月6日)(10月26日(土)秋の土用の丑)

季節の変わる前の約18日間のことを、土用と呼ぶそうです。土用の時期は、季節の変わり目ということで、エネルギーが不安定な時期で、体調を崩しやすいように感じてます。

秋の土用の時期に、きっかり風邪をひいた人も多いように見受けられますね。。

私自身、2年前くらいまでは、土用の時期は、ニセ空き(お腹が空いていないのに空腹感があること)が強かったのですが、今年からは、土用の時期は、なぜか満腹感を感じることが多くなりました。。

季節の変わり目は、最近よく日記に書いている、境界の扉が開く日ですね。この境界のエネルギーをうまく取り入れることで、土用の時期に、満腹感を感じるようになったのかもしれません。。

まあどちらにしても、今のところはまだまだ、季節の変わり目(境界)は、なんとなくしんどい感じは否めませんが。。。

そして、今日から明日にかけて、太陽はてんびん座からさそり座に移ります。

こちらも、星座の境界の扉が開く感じですね。。

そして、先日は(19日)は、半影月食の満月ということで、境界の扉が開いて、新しいエネルギーがやってきた感じです。

今のところ、具体的にどう変化したのか、まだ言葉に現せませんが、とりあえず、境界の扉の開け閉めに敏感になったように思います。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
てんびん座(金星)からさそり座(冥王星)へ

太陽 てんびん座 30 哲学者の頭にある三つの知識のこぶ(ディグリー占星術より引用)
3×10=30 9から10のステップを3回もこなしている数霊ですね。。
てんびん座の1から30をすべて回り、次のさそり座を繋げていく意味合いを感じます。
深い専門知識、転換 原点に戻る 知恵から智慧への転換

月の星座は、ふたご座です。昨日まで、おうし座の月だったこともあり?寒かったのですが、今日は少し温かくなりました。
体の部分 腕 肩 肺 ということで、手のツメもみがお勧めです。特に親指をもむといいと思います。
そして、やっぱり両手振り運動の効果がいつもよりも高まりそうな感じがします。。
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 20:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。