2013年09月26日

彼岸明け

こんばんわ(笑顔)

DSC_0126 (520x346).jpg
香取神宮 祈祷殿(旧拝殿)

今日は、彼岸明けです。。お彼岸は、ご先祖様に感謝をすること、六波羅蜜(悟るための徳目)の修行する期間だといわれてます。

六波羅蜜は、布施、持戒、忍辱、精進、禅定、智慧です。

個人的には、最近は、智慧にフォーカスしてます。
般若心経や真言を唱えたり、神様をイメージしたりすると自然に智慧というか、直感、ヒラメキが少しずつ増えてくるように感じてます。

8月のお盆の時も、霊的なエネルギーを強く感じましたが、彼岸の時期も、霊的なエネルギーを強く感じました。

お盆のときは、煙突から煙がもくもく出るように、目には見えないけれど、煙のような様々な霊的エネルギーが、充満しているように感じてました。

そして、彼岸の時期は、星からエネルギーが雨のように降り注ぐように、霊的エネルギーが降ってくる感じがしました。

お盆のときは、皮膚からじわじわと浸透するように感じましたが、彼岸の時期は、骨に直接エネルギーが流れ込む感じでした。

まあ、最近は私自身が太陽系の惑星にフォーカスしていることもあり、惑星からの霊的なエネルギーが降ってきた感じなのかな。。

骨(特に背骨)は、ご先祖さま(DNA)であり、お彼岸で、骨のエネルギーが活性化されたように感じました。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
骨が活性化されると、智慧がでてくるのかもしれません。。(私はまだまだですが。。)
因みに、骨は、やぎ座(土星)が支配してます。。その他に皮膚、関節

太陽 てんびん 4(184) キャンプファイヤーを囲むグループ
ディグリー占星術より引用

月の星座は今はふたご座ですが、明日のam4時頃、かに座に変わります
かに座は、肺、胃腸 胸 子宮です。
親指のツメもみがお勧めです。。(1日に2,3回、20秒くらい)
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 21:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。