2013年09月21日

昨日の続き

こんばんわ(笑顔)

DSC_0104 (520x346).jpg
香取神宮 押手神社 ご祭神 宇迦之御魂神さま 

今日は昨日に引き続き、排出力が強く、満月の時に吸収した不必要なエネルギーが浄化されていく感じがしてます。

昨日よりも、さらに体の中のエネルギーの流れが早くなり、少し元氣になりました。

先日の中秋の名月は、私にとって、満月の凄さというか、威力(笑顔)を強く感じ、一生の思い出になったと思います。

今日は忘れないうちに、中秋の名月をざっくりと、かなりおおざっぱに(笑顔)星読みしたいと思います。
(鵜呑みにせず、参考程度にしておいてくださいね。。)

ASCおうし座 22 (金星 6ハウス さそり座)
MC みずがめ座 4 
太陽 乙女座 26 5ハウス
月 うお座 26 11ハウス
今回は、ASC、MCと太陽がトラインになっている。
おおまかに、水の星座の木星、土星、海王星のグランドトライン(今はかなりオーブがあるけれど。。)

中秋の名月のエネルギーは、なんとなく、強力に内側と外側、天地人を繋いでいくエネルギーに感じました。

1ハウスに天体がないので、ASCの星の金星で見てみると、金星と土星とドラゴンヘッド(前世にかかわる)が合となり、水のグランドトラインを形成してます。そして、月も水のサインのうお座にいます。

つまり、中秋の名月のエネルギーが、水の星座の木星、土星、海王星のグランドトラインの意味合いを強めているともとれます。。

そして、太陽ですが、芸術、恋愛、才能、旅行、創造をつかさどる5ハウスで、更に、ASC、mcと太陽がトラインなので、その意味はかなり強められます。。

今回は、ASC、MC 太陽 月 のサビアンシンボルも大体良い感じで、月のサビアンシンボルが、仲秋の名月が、澄み切った秋の空を照らすとなっていてとても印象的でした。(確かに、19日の満月は、雲も殆どなく、澄み切った秋の空に輝いてました。。)

そして、今は癒しの星、スピリチュアルな星のキロンもうお座にいて、水の星座の木星、土星、海王星のグランドトラインの海王星と合になっているのもすごいなあと感じました。

ということで、今回の中秋の名月のキーワードは成就と覚醒なのかなと感じました。

私自身もかに座で水の星座なので、中秋の名月のエネルギーとかなり密接にリンクしてます。

最近は、境界というキーワードを強く意識してますが、自分自身をよく知り、月のエネルギーを読み解くことによって、今回の中秋の名月から新月期の切り替え時に、膨大なエネルギーが雪崩れ込んでくるのかもしれません。。

今回は、満月期にいろいろなエネルギーの吸収をし、満月期から新月期の切り替えのときに、変容したのかな。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
インスピレーション 
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 18:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。