2013年07月18日

塩の浄化

こんばんわ(笑顔)

DSC_0008 (520x346).jpg
氷川神社 (大宮)

今日も、昨日に引き続き、満月の吸収のエネルギーが高まっています。

昨日も少し、書きましたが、満月期の吸収は、いったい、何を吸収しているのだろうと?。。

自分自身に質問しました。。

やっぱり、浅いところでは、人々発する想念のエネルギーや、地球の大氣のエネルギー(呼吸)なんだろうと感じてます。(あと、食べたもの、飲んだものなど。。)

そして、深いところでは、天地自然の発する響き(振動エネルギー)を魂に刻んでいるように感じてます。

先日の日記に書きました、蝶の羽ばたきの振動エネルギーですが、本当に強く丹田にズシリときました。人の発する粗いエネルギーよりも、すごく強い(強いというか、忘れられない強さ、優しさ)エネルギーでした。

そして、岩国のシロヘビの写真を見たときも、やっぱり丹田にズシリときて、なんだか、この振動エネルギーを知ったことで、このエネルギー振動が魂に刻まれたように感じてました。

この丹田にズシリとくる振動ですが、一度感じたら、多分忘れないだろうという感じです。(まあ魂に刻まれてしまったから忘れたくても、忘れられないのですが。。)

よく日記に、人の発する重いエネルギーが痛くて、ツライみたいなことを書いてますが、実は、このエネルギーは、塩リンスしてしまえば、あっという間に、浄化でき、あっという間に忘れられます。。

塩は海の振動そのもので、海は地球と月のエネルギー振動そのものだからなのかなと感じました。

だからこそ、少量の塩を入れるだけで、強力に地球と月の振動と共鳴するからこそ、ものすごくさっぱりするのかなと感じました。

温泉もやっぱり、地球との振動共鳴ですね。。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
最近の塩リンスは、風呂桶に小さじに三分の一くらい塩をいれ、頭からかけてます。
それほど、塩を入れなくても、本当に少量でも浄化できます。。。
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 20:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。