2013年07月16日

上弦の月

こんばんわ(笑顔)

DSC_0013 (520x346).jpg
氷川神社(大宮) 天津神社 ご祭神 少彦名命さま

今日は、上弦の月です。これから満月(21日(水)10:45)に向かって、どんどん月が満ちていきますね。

上弦の月は、これから満月に向かっている半月で、下弦の月は、新月に向かっている半月ですが、個人的に、上弦の月の方が言葉の響きが好きです。

まあ、私が、ほぼ満月(満月後24時間)生まれだからかもしれません。。

今月は、新月直後から、どんどん月の満ちるエネルギーを強く感じてました。同時に、鳥の鳴き声とか、蝶の羽ばたきとか、自然音に関して、ものすごく強くエネルギーを感じるようになりました。

言葉の成り立ちは、ものすごく長い間自然音を聴いたことで、言葉ができていったと本で読みました。そして母音は、自然音と言われてます。。

今年になってからは、言霊のエネルギーが高くなったとよく日記に書いてますが、言霊のエネルギー =(イコール)自然音のエネルギーが高くなったのかもしれません。。

最近は、人の声よりも、自然音のほうが、何を伝えているのかわかるように、魂では感じているのかも知れません。。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
精妙なものほど、実はエネルギーが強い
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。