2013年05月15日

地水火風空

こんばんわ(笑顔)

DSC_0074 (520x346).jpg

今日も、X1.2の大規模フレアが発生したせいか、エネルギーがすごく拮抗しているように感じてます。
最近は、ずっと太陽の黒点の数も多いようです。

ということで、今日も、なんとか、やりすごした感じです。。(笑顔)

今日は、昨日のキーワードの空海さんの声字実相義(しょうじじっそうぎ)に書かれている五大皆有響に関して感じていることを書いてみたいと思います。

五大にみな響あり (五大皆有響)

地水火風空の5要素はみな音響を発しているということらしいです。。(詳しいことは、各自でネットで調べてくださいね。。)

まあ、私が勝手に解釈すると、森羅万象は、すべてエネルギーで、すべて、振動し、音響を発しているということです。。(鵜呑みせず、参考程度にしてください。。)

確かに今では、地水火風空の5要素すべてに、はっきりとエネルギーを感じてます。。そして、5要素のエネルギーを感じることで、チャクラの部分が振動します。。

チャクラの部分が振動するくらいなので、地水火風空から音波(音響)は、出ているように感じてます。。

昨年から、言霊のエネルギーが強くなったとしつこく日記に書いてますが、今では文字を見るだけでも、体の内部が振動するので、実は文字からも音がでているように感じてます。。

響き(振動)があれば、音がするってことですね。。(人の耳で聞き取れない音も含め)

まあ、文字だけではなく、形霊、数霊、宇宙にあるすべてのものが、音響を発しているように感じてます。

植物も音を発してます。。(人には、聴こえない音ですが。。)

以前読んだ本に書いてあったのですが、念仏三昧に入ると、浄土の音楽が聞こえたりすることがあるようです。

そして倍音声明も大勢の人と一緒にやると、音楽、ホラ貝の音、賛美歌、般若心経など聴こえてくることが多いようです。。

念仏や倍音声明を唱えているときは、変性意識になっているので、音響をキャッチしやすいのかもしれません。。

神社に参拝するときも、すがすがしいエネルギーを感じてますが、音は聴こえなくても、なんとなく音楽が流れているような氣分になるので、きっと体全体で音響を感じているように思います。

昨日の日記にも書いた、白神山地の自然音のCDですが、不思議なことに、自然音が音楽に聴こえます。。(笑顔)

そういえば、観世音菩薩さまも、すべての音を観る、観音様ですね。

いつもありがとう☆

今日のキーワード


第12番 焼山寺 虚空蔵菩薩 
ご真言 のうぼう あきゃしゃ きゃらばや おん ありきゃ まりぼり そわか
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 20:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。