2013年03月24日

feedback

こんばんわ(笑顔)

DSC_0019 (520x346).jpg
菜の花 花言葉 元気いっぱい

よく自分自身に質問すると、必ず答えが返ってくるといわれてます。

それは、偶然読んだ本や雑誌に答えが書かれていることもあるし、通りすがりに耳にした会話が解決の糸口になるかもしれないし、ふとした瞬間にインスピレーションを受け取ることもあると思います。

まあ、つまり。。自分自身に質問することは、自分自身の潜在意識の無限の叡智に、自分の中の内なる神に質問するということですね。

そして、実は質問すると同時に、答えも与えられると言われてます。。

まあこの3次元では、大体かなりの時間差で、受け取ることが多いように言われてます。

自分に質問してから、20年後に受け取るとか(笑顔)50年後に受け取るとか(笑顔)

私も神社巡りをはじめてから、10年以上経ったときに、ようやくかすかに初めて、神社のエネルギーを感じました。(笑顔)こんな感じに答えらしきものを、受け取ってもその答えを、クリアーにしていくのに、更に10年以上必要になることが、ざらにあります。。(笑顔)

そして、質問したことを忘れた頃に、答えが返ってくることもありますね。。(笑顔)小学校の時に、疑問に感じてことが今更わかったとか。。(笑顔)今更わかっても、なんだかな。。みたいな。。(笑顔)

それでも、最近は、インタネットの普及によって、疑問に感じたことを、検索することによって、ピンポイントに答えがでるように、自分に質問することで、答えが返ってくるスピードが、格段にはやくなりました。

今まで、10年かかっていたものが、1年でわかったりすることが多くなったように思います。

昨日の日記に書きましたが、最近は、日記載せた写真や記事のフィードバックが、潜在意識の無限の叡智から、直接エネルギーでダイレクトにやってくることに氣づきました。。

つまり、潜在意識の無限の叡智に質問すると、瞬時に、エネルギーでダイレクトに答えが返ってくることを、実感したわけです。。。

J・マーフィーさんも著作の中で、潜在意識は、最終結論としての答えだけを出すと書かれてますが、この最終結論としての答えは、ダイレクトにエネルギーでやってくるんですね。。(笑顔)

つまり、答えのエネルギーを感じとらなければ、なかなか答えがわからないわけであって、今まで、10年、20年かかっていたのは、そのエネルギーの答えを顕在意識まで、導くのにそれだけの時間を要していたということになります。

内なる神様にしてみれば、質問と同時に答えを教えてたのに、なかなか氣づいてもらえてないというもどかしい感じなんでしょうか?。。

答えのエネルギーを感じとるためには、ひたすら、心の清浄と、神様のエネルギーに近づくこと(神と共にあると感じること)ですね。。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
開花
(今咲いている花 桜 桃 こぶし ローズマリー ノースポール などなど)
花言葉
桜 精神美 桃 天下無敵 こぶし 信頼 友情 ローズマリー 再生 静かな力強さ ノースポール 誠実

花言葉は、一つのお花に対して、無数にあります。。それでも、無数にある花言葉は、やっぱり共通している意味合いが多いように思います。お花を思い浮かべて、その花言葉がなんとなくわかるのであれば、潜在意識の声を聴くことが上手なのかな?。。 
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 18:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。