2013年02月16日

中心点

こんばんわ(笑顔)

DSC_0022 (520x346).jpg
中津宮 ご祭神 市寸島比賣命(いちきしまひめのみこと)

今日はとにかく寒い日でしたね。(笑顔)

今日の16日は、西洋占星術では、みずがめ座です。

2日後の18日が上弦の月で雨水(うすい)です。西洋占星術では、うお座のはじまりの日です。

今(2013年)は、うお座の時代から、みずがめ座(アクエリアス)時代へエネルギーが大きく変化していると感じてます。

今週の形容しがたいあいまいなエネルギーの感じは、うお座のエネルギーとみずがめ座のエネルギーが混じっていることもあるのかなあとちょっと思ってます(笑顔)

18日から、またエネルギーが変化すると思いますが、個人的に、もっと、うお座のエネルギーとみずがめ座のエネルギーが混じった、混沌とした感じになるように思ってます。。。

混沌としたなか、自分らしく過ごすためには、自分の中の中心点を意識するようにしています。

私が自分の中の中心点として意識している場所は、臍下丹田です。

昨日の日記に書きましたが、臍下の一点に心を静めると一日に何度も心の中で唱えてます。

正直、今まで、自分の中の臍下丹田の位置があいまいだったのですが、2月4日の立春から、臍下の一点に心を静めると唱えると、臍下丹田が温かくなるようになり、位置がわかるようになりました。。

実は臍下丹田だけではなく、ハートの中心や松果体、足の裏など、その位置を自分の中で意識すると、その部分がぼんやり温かくなり、位置がなんとなく自分でわかるようになってきました。

多分、言霊のエネルギーが強くなったことと、体の応答が良くなったようです。。

個人的には、3月の春分の日のエネルギー変化を楽しみにしています。、西洋占星術では、おひつじ座に入ります。
多分エネルギーがまた大きく変化すると思われますが、ハッキリしたエネルギーになる予感がしてます。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
銭洗い イチョウの木 catalyst(触媒)日食 月食
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 18:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。