2013年02月15日

仙骨

こんばんわ(笑顔)

DSC_0021 (520x346).jpg
中津宮 水琴窟

仙骨は、背骨を支える土台の骨でもあります。古くから生命力の貯蔵庫と言われてます。

2月4日の立春をすぎてから、背骨が温かくなりましたが、仙骨の振動が少し大きくなったように感じてます。

この数日は、背骨、仙骨、あごの骨など、自分の骨のエネルギーの流れを意識してます。

丹田も仙骨の前にあるようです。

氣の呼吸法(藤平光一さん著)を読んでから、ほぼ毎日、臍下の一点に心を静めると何度も、心の中で唱えるようにしてます。。。。

臍下の一点に心を静める
重みは下
全身の力を抜く
氣を出す

臍下の一点を保持すると常にリラックスができ、腹が据わった状態になるようです。。私はまだまだ全然、腹が据わっていないのですが、このまま続けていけば、日に日に常にリラックスできるようになるのかなと感じてます。

仙骨に関しては、1年くらい前から意識してますが、この数日で、強く意識するようになりました。

丹田に関しても、今までと振動の大きさが変化したので、今後どう変化していくのか、意識していこうと思ってます。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
仙骨(聖なる骨)臍下丹田
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 20:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。