2013年02月14日

脊椎

こんばんわ(笑顔)
DSC_0019 (520x346).jpg
中津宮 ご祭神 市寸島比賣命(いちきしまひめのみこと)昨日と同じです。。

脊椎(せきつい)は一般的に背骨の部分を指します。。脊髄(脊椎の中を通る神経)には、今までのカルマがすべて記憶されているといわれてます。

数年前から、背骨を整えるために、背腹運動を実践してます。(背腹運動を知りたいかたは、検索してみてくださいね。。)

背腹運動は、背骨のゆがみを治し、自律神経を整える働きがあります。さぼりさぼり、3年以上続けてますが、先日、背骨が温かくなったきたこともあり、ようやく、少しだけ効果がでてきたのかもしれないと感じてます。。

数週間や数ヶ月で効果がないと、すぐやめてしまう人が多いのですが、私の場合は、3年、5年、7年 10年単位で続けることが多いです。。

背骨が温かくなると、エネルギーの通りが良くなり、個人的にエネルギーのバリアが強化されたように感じてます。。
そして、なんとなく、蓄積されていたカルマがほんの少しだけ融けていくような感じもあります。。(氣のせい?かも)

とはいえ、カルマが溶けて昇華していくためには、まだまだ、精進が全然たりてないと思われます。(笑顔)

それでも、日々、背腹運動や両手振り運動、青竹ふみモドキなどを、実践していきたいと思ってます。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
骨を流れるエネルギー感覚 
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 20:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。