2012年02月02日

恵方

こんばんわ(笑顔)

DSC_0131 (520x346).jpg
息栖神社 主祭神 岐神(クナドノカミ) 相殿 天鳥船神(アメノトリフネノカミ)住吉三神

明日は、節分ということで、恵方巻きの恵方に関して書いてみます。。

恵方

その年の干支(えと)によって定められる、最もよいとされる方角。その方向に歳徳神(としとくじん)がいるとされる。吉方(きっぽう)。明(あ)きの方(かた)。

歳徳神(としとくじん)

陰陽道(おんようどう)でその年の福徳をつかさどるとされる神。この神のいる方角を、明きの方・恵方(えほう)といい、万事に吉という。年によって方角が違う。年神(としがみ)。

大辞泉より引用


歳徳神の由来には諸説がありますが、一般的に、歳徳神は、須佐之男命の妃の櫛稲田姫命のことといわれています。

因みに2012年の恵方は、北北西やや右だそうです。(笑顔)

私は、今までは方位に関しては、特に氣にしたことがありません。

それでも、最近は、北 を意味する 菩薩の妙見大菩薩様が、すごく氣になっていることもあり、北という方角が氣になってました。

実は、数日前から、北枕で寝るようにしてます。(多分一時的ですが。。)

まあ、思わず北枕でねてしまうくらい、北が氣になったということです(笑顔)

今現在、ものすごくエネルギーに敏感になってきていることもあり、北枕で寝ると、クラウンチャクラから足の裏のチャクラにすうすうと、氣が流れているように感じてます。

北枕は、風水的にはとても良く、頭寒足熱で、健康に良く、熟睡できるようです。

まだ数日しか、北枕で寝ていませんが、感覚的にいい感触があります。

実は、数年前も、一時期に、北枕で寝てましたが、部屋の構造上無理があったので、すぐにやめてしまい、効果はわかりません。

とりあえず、一ヶ月間くらい、北枕にして効果を感じてみたいと思ってます。

いつもありがとう☆

応援クリック感謝します!うれしいです☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

私の内なる神さま!!

知らずに犯した過ち、隠れた罪から
どうかわたしを清めてください。

詩編 19−13


Day by day, in every way, I'm getting better and better. (Emile coue quotes)
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 20:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。