2012年01月26日

神様の名前は

こんばんわ(笑顔)


DSC_0101 (346x520).jpg
鹿島神宮 高房社 建葉槌神(たけはづちのかみ)

今の時期は、冬の土用(2012/1/18〜2/3)の期間ということで、やっぱり、氣(エネルギー)が薄いような氣がしてます。

先週から、久々に(半年ぶりくらい)にせ空き(お腹が空いてないのに空腹感を感じること)を感じ、毎日くたびれはててました。

そして、今週になったら、なったらで、今度は、わけのわからないエネルギーの圧力みたいなものを感じ、なんだか変な感じで過ごしてます。

それでも、今週からは、なんだか言葉のエネルギーのパワーを今までの2倍から3倍くらい、強く感じるようになりました。

特に、神様の名前を文字で読んだだけでも、わけのわからない強い振動エネルギーを感じます。

そして、神様の名前を、紙に書くと、さらに振動エネルギーが高まります。

なんで、神様の名前を読んだり、書いたりするだけで、これほどのエネルギーを感じるのかは、多分、神様の名前は、暗号化されていて、ひとつひとつの語に莫大なエネルギーの層があるように感じてます。

よく言霊のパワーがどうのと、スピリチュアル世界では、よく話題になりますが、言霊のパワーとは、言葉自体に、莫大なエネルギーの層が無限に詰まっていて、それを、うまく活用できる人が、パワーを持つということなのかなと感じてます。

それでも、まだこの3次元では、言霊のパワーは、空っぽに近いような氣がしてます。

コンビニの店員さんに、マニアル通り、ありがとうございましたといわれても、うれしいなあと感じないように(笑顔)感謝の言葉は、殆ど空っぽなのかな?。

それでも、感謝の言霊は、空っぽの感じるだけで、確実に良い効果はあるように思います。

ありがとうという言霊は、たとえマニュアル通りでも、絶対にイヤな氣分になりませんから。。

3次元の世界でも、心持ち、氣のせい?程度には、ありがとうは、プラスに働いてるのかな(笑顔)

今週は言霊のエネルギーを高める感覚みたいなものが、本当に少しわかったような氣がしてます。

いつもありがとう☆∞

応援クリック感謝します!うれしいです☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

私の内なる神さま!!

知らずに犯した過ち、隠れた罪から
どうかわたしを清めてください。

詩編 19−13

posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 22:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。