2014年10月08日

皆既月食の満月

こんばんわ(笑顔)

DSC_0016 (520x346).jpg
瀧原宮  天照坐皇大御神御魂さま(あまてらしますすめおおみかみのみたま)

今日の19:51pmは、おひつじ座15度の皆既月食の満月ですね。

この数日は日記をなんとなくお休みしてました。

特に体調不良ということでもなく、何故か?この数日は日記が書けなかった感じ。

10月に入ってからは、今日の写真の瀧原宮のような、ゼロ磁場のようなエネルギーを感じています。

だからなのか、最近は思考できない感じで、なんとなく現実逃避気味なのかな。。。(笑顔)

皆既月食の満月の今日は、特にゼロ磁場のようなエネルギーが強く、朝から身体の中のエネルギーの透りが明らかに良くなったように感じてます。

今日の満月は、変容が大きいと感じていますが、やっぱり続き、何も考えられない日でもありました。

いつもありがとう☆

今日の満月の変化は明日書きますね。今日もなんとなく書けない感じ。。(書いてるけれど。。)
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 20:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月02日

上弦の月

こんばんわ(笑顔)

DSC_0014 (520x346).jpg
瀧原宮

今日は、やぎ座の上弦の月でした(am4:33)

そのせいなのか、月と冥王星が重なったからなのか、10月8日の皆既月食の満月に向かう上弦の月だからなのかどうかわかりませんが(笑顔)、またまた昨日の夜は、身体の中のエネルギーの流れが強いのか殆ど眠れませんでした。

そして今日一日、またまたエネルギーあたりしている感じ。。

まあ最近は常にエネルギー当たり慣れしているので、日常生活には差し支えないのですが、自分の中のエネルギーが出口を求めて、動き回っている感じなので、出口を見つけて、スムーズに流れてほしいなと思ってます。

今日の上弦の月でエネルギーがこれだけすごいということは、8日の満月は、相当きそうな予感。。

最近の日記は、とにかくエネルギーがすごいを連発してますが、エネルギーが強いことで、天地自然のエネルギーが高まり、私自身も天地自然、宇宙との繋がりを体感している感じです。

天地自然と繋がるということは、ヒーリング能力が高まるんだなあとなんとなく感じてます。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
私は鷺に関しては、白鷺しか見たことがなったのですが、今日は部分的に黒いアオサギと思われる?サギのような鳥を見ました。じっくり見てないので、アオサギだといい切れません。。
最近は、はじめて見かけるような鳥がふえてきた感じ。。本当にたくさんの鳥が生息しています。

太陽 てんびん座 10 危険な流れを抜け安全な場所に辿り着いたカヌー
(A canoe approaching safety through dangerous waters.)
冒険 試行錯誤 方向転換 新たな道
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 20:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月01日

10月

こんばんわ(笑顔)

DSC_0013 (520x346).jpg

今日から10月に入りました。

秋分からエネルギーの変容が加速したように感じてますが、10月になったら更に加速しそうな感じ。

そして、10月8日は、皆既月食の満月ということで、また更に変容が加速しそうです。

昨日日記に書きましたが、今日も引き続き身体の芯が熱い感じ。。それでも昨日よりは涼しいので、冷房はつけなくてもしのげてます。

私は子供の頃から、冷え性でしたが、秋分の変容で、冷え性が卒業できるといいなと感じてます。

先日御嶽山が噴火したことで、スピリチュアル系のブログではいろいろ話題になってます。

先日氣になった、秩父にある武甲山の山頂にも御嶽神社が祭られていて、御嶽系の神社に行きたいと漠然と思っていたら、御嶽山噴火で個人的にすごくびっくりしました。

最近は、小笠原に新しい島でき、西之島と繋がったり、想定外の出来事が多くなりました。

これだけエネルギーが上昇しているので、何が起きても不思議じゃないように感じてます。

いつもありがとう☆
今日のキーワード
秋分から遠隔力も強まったように思います。これからは思いはすぐ届くようになる感じ

太陽 てんびん座 9 アートギャラリーに掛けられた3人の巨匠
(Three old masters hanging in an art gallery.)
社会的な活躍 指導者 

月の星座 やぎ座 体の部分 骨 膝 皮膚 関節 耳
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 21:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする