2013年07月31日

7月最終日

こんばんわ(笑顔)

DSC_0036 (520x346).jpg

今日は、7月最終日ですね。。カレンダーでエネルギーチェックをしたところ、今日と明日は、エネルギーがまた大きく変化するように感じましたが、今日の変化は、またベースチャクラの部分の振動が大きくなったように感じてます。。

なんとなく、グランディングというか、天地と繋がる感じが強くなったように思います。

ベースチャクラが活性化するときは、腰に違和感を感じますが、今日もなんだか、おもだるかったです。

そして最近は、丹田のエネルギーの球体(魂)の声がよりいっそう大きくなったように感じてます。

一昨日から、エネルギーの高い山のエネルギーを感じると、丹田の球体が左向きに回転したり、右向きに回転したりするように感じはじめました。

今日は、北極と南極のエネルギーを感じてみました。。

予想通り、北極は右回り、南極は左回りでした。多分、大体は、北半球は右向きで、南半球は左向きなのかもしれません。。昨日感じた、キリマンジャロは南半球でした。。(左向きです)

あと、今日はオーストラリアのブルーマウンテンもエネルギーを感じてみましたがやっぱり、左向きでした。

じゃあなんで、三輪山は、左向きなのかはやっぱり、特別な霊山だから特別なエネルギーを放っているということなのかもしれません。。

(この右回りと左回りの感じ方は、なんとなく個人差があるように思います。私が右に感じても、人によっては左に感じたりすることもあると思います。。あと男女差で違いがあるかもしれません。。)

とりあえず、これから、日に日にエネルギーを感じる感度が高まりそうなので、日々振動共鳴して感じてみたいと思います。。

それにしても、7月は、個人的にエネルギー変化が大きい月でした。。意識もかなり変化したと思います。

まあ、意識の変化は、少し経ってから、わかってくるので、8月になったらかきますね。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
今日から明日にかけて、大きくエネルギーが変化しそうな感じ。。
posted by 響 ミナ at 20:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月30日

下弦の月

こんばんわ(笑顔)

DSC_0035 (520x346).jpg

今日は、下弦の月です。これから新月(8月7日)に向かって、どんどん、排出力が高くなるような氣がしてます。

今月は、満月の数日後から、すでに新月前日のように排出力が強くなりました。昨日の夜もかなりエネルギーが流れが強かったです。。

新月期は、デトックスに最適ですが、今回の新月期は、潜在意識の浄化を意識すると、今までの思い込みや、無益な想像からきたエネルギーなど、かなり浄化できると感じてます。

やっぱり、26日からエネルギーの流れが、ガラリと変わったように思います。

私自身もエネルギーの感じ方が変化しました。

昨日からなのですが、三輪山の写真を眺めていたところ、丹田の部分の球体(魂)が左回りに動くように感じられました。

エネルギーの高い写真を見ると、チャクラの部分に振動を感じるのですが、球体が左回りに動くように感じたのは、初めてでした。

そして次に、日本のピラミットといわれている山を次々にネットに載っている写真をチェックしてみました。
すると、位山、弥山、皆神山などの山は、やっぱり、左回りに動くように感じました。

そして、やっぱり、富士山も氣になったので、写真でエネルギーを感じたところ、右回りでした。。
そして、毎日自然音を聴いている、白神山地も右回り。。主な山は、大体右回りで、左回りなのは、日本のピラミットといわれている山です。。。

あと外国の山も、エベレストは右回り、キリマンジャロは左回り、シャスタは右回りでした。

この丹田の部分が、右回り、左回りに動き始めたのは、昨日からなので、まだ正確に確実に、右回り、左回りと言い切れませんが、なんとなく、写真を見なくても、イメージだけでも、右回りか、左回りかわかるような氣がします。

そして、このエネルギーの感じ方は、昨日からなので、また時間がたてば、変化していくように感じます。

右回り、左回りの感じ方は、性別の違いもあるし、個人差もあると思います。あくまで、私が勝手にそう感じているということです。(笑顔)

いつもありがとう☆

今日のキーワード
丹田を意識する
posted by 響 ミナ at 20:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

胎蔵界と金剛界

こんばんわ(笑顔)

DSC_0043 (520x346).jpg

胎蔵界
密教で説く二つの世界の一。金剛界に対して、大日如来の理性の面をいう。仏の菩提(ぼだい)心が一切を包み育成することを、母胎にたとえたもの。蓮華(れんげ)によって表象する。

胎蔵界曼荼羅
密教の両界曼荼羅の一。大日経に基づいて、大日如来を主尊とし、その分身・眷属(けんぞく)・護法諸尊を四方に図式的に配したもの。中台八葉院を中央に内外四重よりなるので、四重円壇ともいう。灌頂(かんじょう)の本尊として用いる。

金剛界
密教で、大日如来の、すべての煩悩(ぼんのう)を打ち破る強固な力を持つ智徳の面を表した部門。→胎蔵界

金剛界曼荼羅
密教の両界曼荼羅の一。金剛頂経の説に基づいて描かれ、大日如来を主尊とする9種の曼荼羅を一図におさめたもので、九会(くえ)曼荼羅ともいう。胎蔵界曼荼羅に対し、西側に掛けて用いられる。

大辞泉より引用


今日も昨日に引き続き、私が勝手に感じていることなので、鵜呑みにせず、参考程度にしてくださいね。。
そして、胎蔵界と金剛界ですが、私が勝手にそう思っている内容なので、深く知りたい人は、いろいろ自分で調べてくださいませませ。。(笑顔)

まず、胎蔵界曼荼羅ですが、大日経(7巻)からなる密教経典に基づき描かれているものです。
大日経は、大日如来様の理(ことわり)、菩提心、慈悲、利他(菩薩の行)を説いているようです。

そして、金剛界曼荼羅ですが、金剛頂経(三巻)からなる密教経典に基づき描かれているものです。
金剛頂経は、即身成仏を説き、成仏(悟り、解脱)への過程を説いているようです。

まあ、どちらも、悟って、ブッタになることを説いているようですが、大日経は、慈悲、癒し、波、母体、金剛頂経は、悟り、智慧、精進、光、天かなと個人的に感じてます。

昨日も、両界曼荼羅 をネットで調べて写真のエネルギーを感じて見ましたが、胎蔵界は、臍下丹田の振動が強くなり、内側から外側に広がる感じで、金剛頂経は、主に、松果体(額のチャクラ、クラウンチャクラ)で振動を感じ頭の中がクリアーになってくる感じです。

昨日も書きましたが、両部神道によると、伊勢神宮は、大日如来の光を、内宮、外宮と二宮に分けてお祭りしていることになりますね。。(二宮一光)

伊勢神宮の内宮と外宮と両界曼荼羅のエネルギーを感じてみると、言葉では、表現できないものを感じます。
なんとなく、無限性と無から有を創りだす力のエネルギーを感じました。そして、智慧のエネルギーも。。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
繋がっていく。。

追記
実は、土曜日くらいから、エネルギーの流れが凄すぎて、夜なかなか寝付けません。。寝ても、途中で目がさめる感じ。。(これは、以前、新月前になると起きる現象でしたが、まだ下弦の月にもなってないのに、既に、新月前日くらいに、排出力が強い感じです。

今週をカレンダーのエネルギーチェックをしたところ、7月31日と8月1日がかなり変化が大きいように感じました。8月2日以降も、日々、ガンガンエネルギーが強くなりそうです。。
posted by 響 ミナ at 19:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

曼荼羅

こんばんわ(笑顔)

DSC_0066 (520x346).jpg
伊勢神宮 外宮 多賀宮

今日の日記の内容は、個人的にエネルギーを感じた感想なので、鵜呑みにはせず、参考程度にしてくださいね(笑顔)

一昨日から、伊勢神宮の外宮の高倉山のエネルギーが三ツ石のエネルギーが似ているような感じがして、すごく氣になってました。

高倉山のエネルギーを写真で感じてみると、丹田の部分やハートで振動を感じます。。三ツ石も同じで、やっぱり丹田の部分やハートで振動してます。。

まあ一昨日から、臍下丹田の振動が強くなってきたこともあり、より丹田でエネルギーを感じるのかもしれません。。

そして、外宮の正宮のエネルギーも感じたところ、やっぱり、主に臍下丹田で感じ、その感じたエネルギーがクラウンチャクラに向かってすぐに上昇していくような感じがします。なんとなく地から天に抜けるような感じ。。

荒御霊の多賀宮も同じで、丹田でエネルギーを感じ、それがすぐに天頂に上昇する感じでした。。

でも面白いのは、高倉山も三ツ石も丹田やハートでエネルギーを感じるのですが、天頂に上昇する感じはなく、丹田の御霊のエネルギーをどんどん強めていくようなエネルギーを感じてます。。

昨日の日記に書いた、仙骨の魂の光をより輝かせるような感じ。。

伊勢神宮の外宮は、霊統的に出雲のエネルギーだと何かで読みましたが、たしかに、大地(ガイヤ)のエネルギーのように感じました。

両部神道では、伊勢内宮の祭神、天照大神(あまてらすおおみかみ)は胎蔵界の大日如来であり、光明大梵天王であり、日天子であるとし、一方、伊勢外宮の豊受大神(とようけのおおみかみ)は、金剛界の大日如来であり、尸棄大梵天王であり、月天子であるとする。そして伊勢神宮の内宮と外宮は胎蔵界と金剛界の両部で、この両部が一体となって大日如来の顕現たる伊勢神宮を形成しているとした。(二宮一光)

ウィキペディアより引用


両部神道によると、内宮は、胎蔵界の大日如来で、外宮は、金剛界の大日如来ということで、とりあえず、胎蔵界と金剛界の曼荼羅を、ネットで調べて、写真でエネルギーを感じてみました。。

すると。。

胎蔵界の曼荼羅は、内側からエネルギーが無限に広がる感じで、丹田の部分で主に振動を感じました。金剛界の曼荼羅は、クラウンチャクラや額の部分でエネルギーを感じ、天頂から光のエネルギーが入っていくる感じでした。

内宮なので、内側からエネルギーが広がる感じ、外宮なので、外の天からエネルギーが降り注ぐ感じなのかなと思いましたが、私が外宮をエネルギーを感じた感想は、曼荼羅のエネルギーとは、逆で外宮は、丹田の魂のエネルギーを強めそれを、天に上昇させるようなエネルギーでした。。

まあ、表裏一体ということで、逆もまた真なりなのかなと思いました。。(そういえば、氣の認識は、逆であると本で読んだことがあった。。)

今日は思いつきで、ざっと写真のエネルギーを感じてみただけなので、またしばらくするとエネルギーの感じ方の変化していくように思います。

胎蔵界と金剛界に関しては、また書きます。。いつもありがとう☆
DSC_02200075.JPG
両界曼荼羅図 胎蔵界 東京国立博物館(内側から広がるようなエネルギーです)

今日のキーワード
古代のエネルギーの感じ。。(日本語になってないけど。。)
posted by 響 ミナ at 18:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

仙骨の魂

こんばんわ(笑顔)

DSC_0039 (520x346).jpg
鹿島神宮 大国主社 大国主命さま

先週の週末あたりから、仙骨に振動を感じ腰が少し痛い感じがしてました。
(私は、基本的に首肩は、常に少し痛い感じです。腰も定期的に少し痛くなります。。)

(私の首さん肩さん腰さんは(笑顔)、粗いエネルギーを感知すると、すぐに痛くなるようです。。
ということで、実は普通にいつも少し痛い感じで、エネルギー的な変化があるときは、かなり違和感を感じます。。)

私は、仙骨のチャクラの部分だけではなく、足の裏の湧泉、手のひらの労宮、みぞおち、ハート、喉、クラウンチャクラが、時たま少し振動します。。

特にエネルギーの高い写真をみたり、パワースポットにいる時などは、いい感じで、7つのチャクラとツボの部分が少し振動してます。

チャクラが振動しているときは、大体リラックスしているときだけで、粗いエネルギーと接すると、とたんにそれどころじゃなくなり(笑顔)、心も体も緊張して硬くなり、しゅんとなってしまいます。。

それでも、今は仙骨の振動だけは、継続的に振動してます。。

もしかすると、マヤ暦の新年になったこともあり、仙骨の魂のバイブレーションが高まったのかもしれませんね。。(笑顔)

仙骨には、宇宙の生命エネルギー(神)が、宿っているといわれてます。。臍下丹田といわれている部分ですね。

臍下丹田は、丸いボール状の球体のようで、お腹の中で少し動くようです。。ということで、臍下丹田の位置は、日によって少しずれるようです。。

私は、氣の呼吸法(藤平光一さん著)をよく読んでいて、2年以上前から毎日、臍下の一点に心を静めると10回くらいは、自分に言い聞かせています。

この本によると、人間の本来の力は、臍下丹田より生ずると考えられていたようです。藤平光一さんいわく、下腹の力のはいらない無限小の一点を「臍下の一点」名づけたということです。

2年前以上に、臍下の一点に心を静めると唱えた始めた頃は、正直、自分自身の丹田がどこにあるのか、あんまりよくわかりませんでした。

それでも、時たま、臍下丹田が振動してくれるお陰で、なんとなく、ここかも?しれないと少しずつ、丹田に位置がわかるようになってきたのかもしれません。。それでも、丹田を球体でイメージすることはできませんでした。。

それが、昨日からは、臍下丹田の振動が強くなり、臍下の一点に心を静めると思うと、さらに振動が強くなるので、なんとなく、仙骨の魂を球体としてイメージできるようになってきました。

仙骨の魂は、なんとなく、心臓みたいに、動いている感じがしてます。。

私の2013年のテーマは、内なる神と常に繋がることを意識することですが、この数日で、かなりなんとなくですが、仙骨の魂のをイメージできたことで、一歩前進したように感じてます。。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
ベースチャクラ

昨日のキーワードに書いた、高倉山ですが、やっぱり、三ツ石のエネルギーと振動が似ています。。昨日はあまりにも、高倉山のエネルギーに共振共鳴したせい?もあり、丹田の振動が高まったのかもしれません。。

三ツ石の写真を日記に載せてからは、三ツ石からやってくる温かいエネルギーに2,3日包まれてました。。それほど、私にとって、インパクトのあるエネルギー振動です。。多分私自身のエネルギーも大きく変化したように思います。。それにしても、高倉山も三ツ石も不思議な感じの振動エネルギーです。。

なんとなく、天地自然神というか、宇宙神というか、すごいエネルギーです。。
posted by 響 ミナ at 20:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月26日

7月26日

こんばんわ(笑顔)

DSC_0038 (520x346).jpg
鹿島神宮 大黒社 大国主命さま

今日は、7月26日ということで、マヤ暦の元旦になります。。

正直なところ、今まで7月26日という日を意識したことはありません。。(2012年の昨年でさえも。。)

勿論、知識としてマヤ暦のはじまりの日だということは知っていましたが、マヤ暦の初めの日と意識して過ごしたのは、今日初めてです。

最近は、本当に暦通り、エネルギーがカチリと変化するので、もしかしたら、すごく変化するかもしれないと期待をしながらエネルギーを感じてました。

昨日の25日は、マヤ暦でいう大晦日の日ですが、個人的には、新月の前日くらい、エネルギー排出力が高まりました。

そして、昨日から、体の内部の振動が大きくなり、エネルギーを感じ方も、より深く、直感的に、多次元チック?に感じられるように徐々に変容してきた感じがしました。。

まあ、7月は、新月時間が過ぎると、すぐに月の満ちるエネルギーが強くなったので、昨日は、満月の2日後ということで、既に新月の排出力が高まったのかもしれません。。。。が それにしても、以前だったら、新月前日に感じるくらいの強いエネルギーを感じたことにびっくりしました。。

今日は、昨日よりも更に、エネルギーの感じ方が深くなり、エネルギーの高い写真を見ると、体の内部の振動がすごい感じです。。

そして、足の裏の、湧泉のツボの振動もすごく活発です。。

今日から、多次元のエネルギーを同時に感じるようになったのかもしれません。。(とはいえ、今は、かすかにということですが。。)

きっと、これから、毎日、少しずつ多次元チックな私になる予感です。(笑顔)(日本語になってないけど)

いつもありがとう☆

今日のキーワード
伊勢神宮 外宮の高倉山 高倉山古墳(高倉山は、三ツ石のエネルギーに似てます。。振動が深い感じ)

高倉山の振動を感じてから、高倉山古墳 巨石 磐座が氣になりだしました。。三輪山の磐座の振動とか。。
榛名神社の磐座の振動とか。。

今は、写真でエネルギー振動を感じるので、巨石 磐座の写真をいろいろ見てます。。

posted by 響 ミナ at 18:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

コペルニクス的転回

こんばんわ(笑顔)

DSC_0034 (520x346).jpg

コペルニクス的転回

1 カント哲学の立場を示す語。従来、認識は対象に依拠すると考えられていたのに対し、対象の認識は主観の先天的形式によって構成されると論じたカントがこの主客関係の転換をコペルニクスによる天文学説上の転換にたとえて呼んだもの。

2 発想法を根本的に変えることによって、物事の新しい局面が切り開かれることをいう。

大辞泉より引用


よく日記に書いてますが、私はかなり強いサイキックスポンジです。。未だに、ごくごく普通の人のエネルギーに強く同調してしまうと、軽くめまいを起こすほどです。。

ごくごく普通の人との同調で、軽いめまいを起こすほどなので、かなり粗いエネルギーの人と同調したりすると立ちくらみをおこし、手すりが必要になります。。。普通に立ってられません。。(笑顔)

だからこそ、人のエネルギーを感じはじめてから、約8年間、人らしく、楽しく生きるために、色々試行錯誤してきました。。

まあ、この色々やった、試行錯誤のことは、過去の日記に、だらだら、ずるずると書いてますので、それを読んでください。。(笑顔)

今月になってから、外側の3次元の粗いエネルギーよりも、内側の声のエネルギーの方が、ずっと強くなってくるかも?という感覚が強くなってきました。

まだまだ、外側のノイズが9割、内側の声が1割というところですが、8年前は、外側のノイズが99.99〜99%で、内側が0.00〜001と限りなく、ゼロに近かったように思います。

だからこそ、今現在の内側の1割の声が、すごく大きい感じです。

この内側の声は、真言や強い言葉など目にすると、仙骨の部分が振動します。そして、今月からは、微量ですが何かを思うことで、エネルギーが外に出るようになりました。

つまり、実は外側よりも、内側からの声の方が実は巨大なのかもしれなと、強く直感的に感じるようになりました。

これは、ネガティブよりもボジティブの方がエネルギー的に数万倍以上強いということなんだと思います。

これは、昔から知識として知っていましたが、あんまり実感できない感じでした。。

百聞は一見にしかずといいますが、こればっかりは、実感しないかぎりわからないと思います。

ボジティブの方がネガティブよりも強いという、個人的コペルニクス的転回を実感できたのかな。。

それでも、数日前の選挙のエネルギーを感じてみると、やっぱり、3次元的なエネルギーが圧倒的に強く感じます。。でも今は1割の内側の声がそれに対して、超然としているように感じてます。

そして、今は内側の声が1割ですが、これからは、日に日に、どんどん強くなっていく予感がします。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
新しい時代のコペルニクスよ 余りに重苦しい重力の法則から この銀河系統を解き放て
生徒諸君に寄せるから引用  宮沢賢治 著
posted by 響 ミナ at 20:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

夏の土用の時期

こんばんわ(笑顔)

DSC_0033 (520x346).jpg

2013年土用 7月19日から8月6日まで 丑の日7月22日 二の丑8月3日 

今は、夏の土用の時期ということもあり、私自身もエネルギーが不安定な感じがしてます。特に満月前日の22日は、自分のオーラのバリアが弱く、ダイレクトに色々エネルギーを感じ、結構消耗してました。

この数日は、自分自身のオーラのバリアの張替え時期みたいで、昨日は、久しぶりにニセ空(お腹が空いてないのに空腹感を感じること)が強かったように思います。

そして、同時に22日からは、強力なバイブレーションも感じてます。これは、ベースチャクラと丹田の部分にズシリとくるエネルギーです。

7月26日は、マヤ暦の新年ということもあり、今は色々なエネルギーが、拮抗しているのかもしれません。

それにしても、今回の満月期は、前月よりもすごく強かったように思います。私自身エネルギーの感じ方がより深くなりました。

体調が落ち着いたら、ゆっくり書いてみたいと思います。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
強いバイブレーション
posted by 響 ミナ at 20:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

大暑と満月

こんばんわ(笑顔)

DSC_0042 (520x346).jpg
鹿島神宮

今日は大暑(たいしょ)です。二十四節気の12番目で、読んで字のごとく、一年で一番暑い時期になります。
そして、西洋占星術では、しし座のはじまりの日でもあります。。

昨日の夜は、満月前夜ということで、案の定エネルギーの流れが強く、何回も目を覚ましました。。
今までの満月の中で、一番強いように感じてます。

今月の満月期は、天地自然の響きの吸収と自分にとって、不必要なエネルギーの浄化を強く感じました。

感覚的に直観力が高まったように感じた満月期でした。

そして、今日は大暑ということもあるのか、なんだか灰汁の強いというか、得体の知れないというか、何か強いエネルギーを感じてます。。。

やっぱり、選挙の日の21日が、分岐点だったのかなと感じてます。。

どう分岐点になったのかは、8月になってから書いてみたいと思います。。

最近は、本当に暦通りエネルギーがきっちり変化していくので、怖いくらいです。。そして、同時に世の中で大きな出来事があると、全体のエネルギーに大きな影響を与えるように感じてます。。

今回の選挙の影響のエネルギー変化は、かなり大きいものがありました。

3次元世界のエネルギーは、重いものが主流ですが、最近個人的に感じているエネルギーは、精妙で軽く、強いものです。ボジティブ、ネガティブという2極のエネルギーではなく、2極を統合したような、莫大なエネルギーです。。

天地自然と深く繋がっていくと、この2極を超えた莫大なエネルギーの片鱗を垣間見るように感じることがあります。

だからこそ、暦通りのエネルギー変化と大きな出来事のエネルギー変化を感じるときに、3次元の視点で感じている自分と、2極を超えたエネルギーの視点で、同時に感じているように思います。

21日の分岐点は、そんな感じなのかもしれません。。(8月に書きますね。。日本語になってないけどそんな感じ)

いつもありがとう☆

今日のキーワード
強いエネルギー
posted by 響 ミナ at 20:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

思う

こんばんわ(笑顔)

DSC_0041 (520x346).jpg
鹿島神宮 御手洗池

昨日の選挙の投票率は、52・61%で戦後3番目の投票率の低さということでした。。

アメリカの投票率も54%くらいということですが、アメリカは多民族国家でありそういう意味では日本とはあんまり比べる対象にならない国だと個人的に感じてます。。(投票率においては。。)

北欧の国々は概ね7割を超えてますが、その他の西欧諸国は、ドイツ71% イギリス66% フランス57%です。

世界には義務投票制として法律で義務化している国もあり、そうした国ではおおむね8割を超えているようです。

今回の投票率の低さは、期日前投票があるので、当日用事があって、行けなかったということではなく、選挙に行くというエネルギーを捻出出来なかったということだと個人的に感じてます。

正直なところ、選挙に行くことが億劫とか、なんとなく行きたくないという気持ちは、実は、めちゃくちゃよくわかります。。

なんとなく、日曜日の夜に、月曜日に仕事に行きたくないなあと感じるようなものだと思ってます。

選挙は、実は自分の頭で考えて投票するものだから。。なんとなく億劫だと感じる人が多いのだと個人的に感じてます。

今の時代は特に、自分の頭で考えて行動したり、発言したりすることは、稀だからです。。すべて、右に倣いと子供の頃から、教育されていることも大きいと思ってます。。

今回のこの投票率が、今の日本人全体のエネルギーを表しているように、感じてしまいました。。
なんとなく天地自然と距離を置いているような感じ。。

なんとなく明治に行われた神仏分離令の流れでそうなってしまったのかなと個人的に感じてしまいました。。

それでも、ここまで天地自然と切り離されたからこそ、私自身は天地自然との繋がりを強く願うようになったのかもしれません。。

明日は、満月(am3:16)です。やっぱり、昨日は分岐点のように感じてます。

なんとなく、今日から新しい流れがはじまっているように思います。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
新しい流れ 生命力の発露

追記 インタネットの選挙運動が解禁になりましたが、インタネットでの投票はまだできないようです。(昨日はインタネットで投票できると書いてしまいました。。ごめんなさい。。)
posted by 響 ミナ at 20:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

今日の感じ

こんばんわ(笑顔)

DSC_0089 (520x346).jpg
鹿島神宮 ご祭神 武甕槌大神さま(たけみかづちのおおかみ) 右側 本殿後方 ご神木

今日は、満月2日前ということで、個人的に体のエネルギーの流れが強く感じました。

今月は、すでに新月時間を過ぎてから、月の満ちるエネルギーを感じていたので、ある程度想像してましたが、今までにない強いエネルギーを感じてます。。

そして、今日は参議院選挙ということで、朝一で投票に行ってきました。。

まあ、今回は、結果うんぬんというよりも、投票率のあまりの低さが、かなり残念です。。(それも、この大事な時期に、前回よりも、投票率が低くなっているようです。。)

日々エネルギーを感じながら過ごしているので、なんとなく、そんな感じがしてました。。

それでも、私自身は、内なる神と繋がっていこうと、新たに強く決めた日にもなったようです。。

なんとなく、今日は、エネルギーが変化する日というよりも、なにかの分岐点になる日のように感じてます。

そして、今月は、2012年の冬至の日に感じたエネルギー変化が、具体的に動き出した月でもあるように感じてます。

私自身も、エネルギーの感じ方が、多角的になり、より直感的になりました。

そしてなによりうれしいのが、オーラのバリアが強まり、3次元生活が少し楽になったことです。。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
直感の導き

今日から、鹿島神宮の写真になりました。。(しばらくずっと、鹿島神宮の写真です。。)
posted by 響 ミナ at 20:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月20日

トラウマの浄化 重荷を下ろす

こんばんわ(笑顔)

DSC_0032 (520x346).jpg
氷川神社 (大宮) 天満神社 菅原道真公

今日も、ますます月の満ちるエネルギーがすごい感じです。。こんな日はやっぱり、パワースポットでご神氣を浴びると氣もちいいですね。。

本当は、昨日書く予定でしたが、トラウマの浄化に関して書いてみます。。

トラウマの浄化に関しては、このブログの3つ前のブログに記事を載せています。

ある程度、エネルギーに詳しい人は、自分自身で、エネルギーのトラウマ浄化ができるし、どうして、トラウマの浄化が可能なのか、なんとなくわかっているように思います。。

今日は、改めて、自分自身でできる、トラウマの浄化の方法を書いてみたいと思います。。

まずは、自分のトラウマに感じていることを、アリアリと思い浮かべます。。

そして、その思いをマックスまで、引き出します。。

その思いのエネルギーを天地自然の神にゆだねます。。そして天地自然に感謝!!

これで、トラウマが、あっという間に、浄化されます。。

まあ、トラウマがあっという間に浄化できちゃう人は、ある程度日々の浄化ができている人だと思われます。
普通の人は、日々塩リンスをしながら、3ヶ月くらい続けていくと、かなり浄化できると思います。

じゃあなんで、トラウマのエネルギーを4次元の天地自然の神様にゆだねると、浄化されるのかといえば。。

本(人生を開く心の法則)からの受け売りですが、(自然界のあらゆるものに重さを与えているのは、重力の法則であり、もし石をこの惑星のずっと高いところにもっていけば、その石は重さをもたなくなるということです。)

つまり、私たちのトラウマのエネルギーを神様にゆだねることで、トラウマのエネルギーの重さがなくなり、もとの何もないところに解消されていくということです。。

どんな重荷も、たちまち軽くしてくださるのが、神様の働きということですね。。

パワースポット巡りや、お遍路なども、トラウマの浄化だと感じてます。。(私が勝手に感じているだけですが。。)

心の重荷は、すべて神様(超意識)がひきうけてくれるということです。。
そして、心の重荷を下ろすことは、潜在意識の浄化でもあります。。

いつもありがとう☆

疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのものに来なさい。あなたがたを休ませてあげよう
マタイによる福音書 11:28

あなたの重荷を主にゆだねよ
詩編55章より

聖書を読んだり、真言を唱えたりするのは、心の重荷をすべて、神様にゆだねることなのかもしれません。。

今日のキーワード
満月期の吸収と浄化(よいエネルギーを吸収しながらも、不必要なものは、浄化していく感じ)
posted by 響 ミナ at 21:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

複合的に

こんばんわ(笑顔)

DSC_0030 (520x346).jpg
氷川神社(大宮)

最近は、遠隔力が高まっていることもあり、前日に書いた日記のエネルギーの影響が、翌日にエネルギー的に浸透するように感じてます。

その他に、エネルギーの高い写真や言葉などを目にすると、そのエネルギーもいい感じに、浸透します。。

昨日の日記にも書きましたが、今日は岩国のシロヘビの写真からくるエネルギーがすごく浸透したように感じました。

この浸透の感じは、写真に写っている個体のシロヘビからというよりも、白蛇全体のエネルギー体というか大神神社のご神体、そして出雲のご神体など、白蛇のエネルギーとリンクしている集合体のエネルギーが私のエネルギー体に響く(振動)する感じです。。

(あとやっぱり、今年は巳年でもあり、出雲大社の大遷宮がある年ということも多大にあるように感じてます。)

遠隔力の高まりを感じるのは、キーワードのエネルギーに繋がると、そのキーワードに繋がっているエネルギーのすべてと繋がってくるように感じるからです。

白蛇に繋がると、弁財天、水の神 出雲の神、三輪明神、巳年とたくさんの集合エネルギーに繋がるように。。

だからこそ、シロヘビの写真を見ただけなのに、同時に莫大な集合エネルギーをなんとなく感じとるので、丹田にズシリと強く感じてしまうのだと思います。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
三輪山

実は、三輪山の写真はほぼ毎日眺めてます。。その他にもエネルギーの高い聖地の写真は、よく眺めて振動共鳴するようにいつも意識してます。
posted by 響 ミナ at 20:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

塩の浄化

こんばんわ(笑顔)

DSC_0008 (520x346).jpg
氷川神社 (大宮)

今日も、昨日に引き続き、満月の吸収のエネルギーが高まっています。

昨日も少し、書きましたが、満月期の吸収は、いったい、何を吸収しているのだろうと?。。

自分自身に質問しました。。

やっぱり、浅いところでは、人々発する想念のエネルギーや、地球の大氣のエネルギー(呼吸)なんだろうと感じてます。(あと、食べたもの、飲んだものなど。。)

そして、深いところでは、天地自然の発する響き(振動エネルギー)を魂に刻んでいるように感じてます。

先日の日記に書きました、蝶の羽ばたきの振動エネルギーですが、本当に強く丹田にズシリときました。人の発する粗いエネルギーよりも、すごく強い(強いというか、忘れられない強さ、優しさ)エネルギーでした。

そして、岩国のシロヘビの写真を見たときも、やっぱり丹田にズシリときて、なんだか、この振動エネルギーを知ったことで、このエネルギー振動が魂に刻まれたように感じてました。

この丹田にズシリとくる振動ですが、一度感じたら、多分忘れないだろうという感じです。(まあ魂に刻まれてしまったから忘れたくても、忘れられないのですが。。)

よく日記に、人の発する重いエネルギーが痛くて、ツライみたいなことを書いてますが、実は、このエネルギーは、塩リンスしてしまえば、あっという間に、浄化でき、あっという間に忘れられます。。

塩は海の振動そのもので、海は地球と月のエネルギー振動そのものだからなのかなと感じました。

だからこそ、少量の塩を入れるだけで、強力に地球と月の振動と共鳴するからこそ、ものすごくさっぱりするのかなと感じました。

温泉もやっぱり、地球との振動共鳴ですね。。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
最近の塩リンスは、風呂桶に小さじに三分の一くらい塩をいれ、頭からかけてます。
それほど、塩を入れなくても、本当に少量でも浄化できます。。。
posted by 響 ミナ at 20:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

聖地の動植物

こんばんわ(笑顔)

DSC_0023 (520x346).jpg
氷川神社 ご祭神 須佐之男命さま 稻田姫命さま 大己貴命さま (大宮)

昨日が上弦の月だったこともあり、先週より、一段とエネルギーの吸収が深くなりました。

一般的に満月は吸収力が強くなり、新月は排出力が強くなると言われてます。

今月の満月期は、感覚的に、自然音の響きのエネルギーの吸収、自然の色の響きのエネルギーの吸収、星からやってくるエネルギーの吸収、地球の響きのエネルギーの吸収をしているように感じてます。

まあ3次元的な粗いエネルギーも多大に吸収しているのですが、天地自然の響きのエネルギーを同時に吸収しているので、かなり打ち消されているように?感じてます。

今日は、聖地の動植物のエネルギーに関して書いてみたいと思います。

先日(7月15日)の日記に蝶の羽ばたきに対して、エネルギーをすごく感じた書きましたが、今日、改めて、普通の場所で鳥の羽ばたきのエネルギーを感じたところ、正直、あんまりエネルギーを感じませんでした。。

蝶の羽ばたきでエネルギーを感じるのだから、鳥の方が感じやすいと思ったのです。大きいしね。(笑顔)

そして、思いなおしました。。あの時は、聖地の蝶だからこその、振動エネルギーだったのだと。。

聖地(パワースポット)に暮らしている、動植物は、本当にエネルギーが高くて、そしてとても人慣っこいのです。

聖地のカラスは、本当に神様のお使いで、人の50cm以内に平気で、近寄ってきます。もしかして、頭を撫でても大丈夫かも?と思うほどです。。目つきも、街中のカラスとは違い、かわいらしいです。。

先日の蝶も、私の30cm以内に平気で近づいてきました。。街中で見かける蝶は、基本的に人に近寄らないのですが、聖地の蝶は、へっちゃらで近づいてきます。。(笑顔)

江ノ島神社には、たくさんの猫がいますが、すべての猫が、人に対して、警戒心のかけらもありません。。(笑顔)

動植物は、自然の生き物だからこそ、聖地に住むと、聖地の生き物らしくなるのでしょうか?

でも、人だけは違うように感じてます。どんな過酷な環境に暮らしても、聖人のようになれるし、聖地の環境で暮らしても、優しくなれない人もいます。

人の場合は、環境の影響よりも、魂の響きの通りになっていくように感じてます。。

ということで、人の魂(意識)は、本当に不思議に感じてます。。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
岩国のシロヘビのエネルギーは無茶苦茶高いです。。
ネットで検索して、写真のエネルギーを感じるといいです。岩国のシロヘビで検索するといいです。
posted by 響 ミナ at 20:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

上弦の月

こんばんわ(笑顔)

DSC_0013 (520x346).jpg
氷川神社(大宮) 天津神社 ご祭神 少彦名命さま

今日は、上弦の月です。これから満月(21日(水)10:45)に向かって、どんどん月が満ちていきますね。

上弦の月は、これから満月に向かっている半月で、下弦の月は、新月に向かっている半月ですが、個人的に、上弦の月の方が言葉の響きが好きです。

まあ、私が、ほぼ満月(満月後24時間)生まれだからかもしれません。。

今月は、新月直後から、どんどん月の満ちるエネルギーを強く感じてました。同時に、鳥の鳴き声とか、蝶の羽ばたきとか、自然音に関して、ものすごく強くエネルギーを感じるようになりました。

言葉の成り立ちは、ものすごく長い間自然音を聴いたことで、言葉ができていったと本で読みました。そして母音は、自然音と言われてます。。

今年になってからは、言霊のエネルギーが高くなったとよく日記に書いてますが、言霊のエネルギー =(イコール)自然音のエネルギーが高くなったのかもしれません。。

最近は、人の声よりも、自然音のほうが、何を伝えているのかわかるように、魂では感じているのかも知れません。。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
精妙なものほど、実はエネルギーが強い
posted by 響 ミナ at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする