2013年04月12日

思うことがイメージ

こんばんわ(笑顔)

DSC_0150 (520x346).jpg

昨日の日記の続きです。

今日改めて思ったことは、イメージ(想像)は、ただ思うだけでもイメージになるということです。。

イメージは、心の中で映像化しなくても、ただ思うだけで、そのフォーカスしている事柄に即、繋がるものなんだなと感じてます。。(最近は特に強く。。)

ということで、思うことは、創造(具現化)できるということですね。(笑顔)

私は、心地よいエネルギーが大好きですが、最近は好きなエネルギーを思うと、その思ったエネルギーに包まれるようになりました。

そうすると、体の体感温度が上昇します。今まで、手足が冷えて寒かったのに、好きなエネルギーを思うと、手足が温かくなることに氣づきました。

それでもあまりにもエネルギーの低い場所だと、好きなエネルギーが思い浮かばないことが多いです。(笑顔)いつもすらすら唱えている真言が唱えずらくなります。。

好きなエネルギーを思うと、すぐにそのエネルギーに包まれるので、氣分がよくなり、あんまりよくないエネルギーを思うと、そのエネルギーに包まれそうになるので、包まれる前に、好きなエネルギーを思うことで、最近は調節しています。

いつもありがとう☆

今日も、意味不明な日記になってしまいました。。(日本語になってないし。。)まあ いいかなあ!
今日の写真は、昨年の11月に撮った写真です。。じっと見ていたら、涼しくなってきませんか?
涼しく感じられたら、イメージ力が高いってことだと思います。。

今日のキーワード
33 月読命さま
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 21:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

イメージ

こんばんわ(笑顔)

DSC_0030 (520x346).jpg

イメージ【image】
心に思い浮かべる像や情景。ある物事についていだく全体的な感じ。心像。形象。印象。また、心の中に思い描くこと。
大辞泉より引用

想像(イメージ)できることは、創造(具現化)できるとよく言われてますね。

一般的にイメージは、映画のような映像を心のスクリーンで映し出すものだと思われているように感じてます。

私自身もそんな感じに思っていて、叶えたい夢や目標を、心のスクリーンでイメージしようとしていた時期もあります。(笑顔)

どうやら、私の場合は心のスクリーンにイメージすることが、あんまり得意じゃないことに氣がつきました。。

私はエネルギーを感じる体質ですが、実は霊的なものは、すごく感じますが、全然見えません(笑顔)

私は、人のエネルギーを感じたり、土地のエネルギーを感じたりしますが、実は視覚でかんじているわけではなく、体全体というか、自分のエネルギー体が、条件反射的にエネルギーを感じてしまいます。。
多分、ハートで感じているのだと思います。。

だからこそ、オーラなどの色を視覚で感じることは、まずありません。。だからなのか、心のスクリーンで思い浮かべたり、絵を描くことが、今のところ上手ではない感じです。。(近い未来には、上手になりたいと思ってますが。。)

それでも、年を重ねるごとにエネルギーの感じ方の幅が広がり、より深く感じられるようになったことで、一度感じことのあるエネルギーは、心の中でそのエネルギーを思うと、そのエネルギーをなんとなく体感できるようになってきました。

更にそのエネルギーの写真をみれば、アリアリとエネルギーが体感できる感じです。。

この場合のイメージは、心のスクリーンに映し出すものではなく、ただそのエネルギーの本質に繋がるように意図する感じです。。

だからイメージというよりも、思えば、ダイレクトに自然のエネルギーを少しだけ、体感できる感じです。。

視覚的のイメージよりも、ハートに直接くる感じなので、これをイメージだと認識したことがありませんでした。

でもこのハートというか、体全体で感じるエネルギーの感じこそが、私自身のイメージということに、今日、氣づきました。(笑顔)

映像化できないだけで、私イメージできるじゃん みたいな。。(笑顔)

イメージできることは、創造できるということで、感じるエネルギーは、体感できるエネルギーだということですね。

なんとなく、創造の感覚が少しだけわかったような感じがしました。。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
夜と霧 ヴィクトール・E・フランクルさん著
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 20:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月10日

瞑眩反応

こんばんわ(笑顔)

DSC_0042 (520x346).jpg

瞑眩反応(メンケン)とは、好転反応のことです。

私は、2011年の年末くらいから、自己流で小周天と大周天を実践してます。

個人的に小周天は、一般的には、お勧めしてません。。(読者のみなさまにもです。。)

なぜならば、好転反応が、ものすごいからです。。(笑顔)(それもかなり長い期間)

私自身、昨年の4月から11月まで、ずっと書いていた日記が書けなくなりました。勿論、アセンションがあるといわれている2012年だからということと、311の影響で体調が不調だったこともあると思いますが、一番の原因は、小周天を実践することで、潜在的にある身体のひずみがでて、かなり長期間体調不良が続いたのかもしれません。

まあ、体調不良といっても寝込んでいたわけではなく、仕事と日常生活をなんとかこなすことがギリギリできたくらいの感じです。

まあ、正直これは本当に好転反応なのか?と思うほどキツイ感じでした。

それが、今回の新月で、少し好転反応的なダメージが和らいだように感じてます。

それにしても、長い好転反応(?)でした。。(笑顔))(まだ続いているけれど。。)

まあ、私の場合は、元々、スーパーサイキックスポンジなので、普通にしてても、毎日十分にキツイので、それが、好転反応のため、若干、キツさが強くなったと思えば納得できる範囲です。(具体的には、以前の倍くらいきつくなりましたが。)

今回の新月の浄化期間は、自分自身の潜在意識の浄化が強くされ、自分の意識がリセットされたように感じてます。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
作用反作用の法則
ニュートンによる運動の第三法則。ある物体が他の物体に作用を及ぼすとき、それとは逆向きで大きさの等しい反作用が常に働くというもの

瞑眩
1 目がくらむこと。めまい。
2 漢方治療で、治癒前に、一時的な高熱・下痢・発疹(ほっしん)などが起こること。

大辞泉より引用
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 20:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

明日は新月

こんばんわ(笑顔)

DSC_0029 (520x346).jpg

明日は(18:35)新月です。

ということで、数日前から、体の中のエネルギーがグルグルして、この数日エネルギー酔い状態で、なんとかやり過ごしてます。

今回の新月の前は、春の嵐が2回あり、今日も比較的強風が吹いてました。

個人的に感じていることは、今回の新月期の浄化は、個人的に潜在意識の浄化が強いように感じてます。

今までの新月の浄化は、なんとなく表面的な浄化というか、浅い部分の浄化というか、深い部分(潜在意識)が浄化されたと感じることはあまりありませんでした。

今回の新月期は、個人的にカルマの浄化が起こっているように感じてます。(私のカルマの浄化です)

個人的に体の部分にさしこみのような痛みが起こったり、うっかり間違えてしまうことがあって反省したり、なんだか変な感じです。。

まあこういうときは、腹を据えて、注意深くすごしていこうと思ってます。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
サナトクマラ
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 20:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

正座 10分

こんばんわ(笑顔)

DSC_0021 (520x346).jpg
4月になってから、改めて自分のチャクラの活性化を意識してます。

どこのチャクラを重点的に活性化していくというよりも、今は7つのチャクラ、すべてを活性化することを意識してます。

最近新たにはじめたことは、正座で10分くらい座ることです。

正座は、主にベースチャクラ(第一チャクラ)を活性化させます。私は、正座をしながら、みぞおちの邪気出し呼吸をしてます。

最近は、ツボが活性化したお陰でみぞおちに両手で指4本(両手で8本)を当てるだけでも、エネルギーが全身をめぐり、さらに、深い呼吸をするので以前よりも、すごく効果が高まったように思います。

みぞおち呼吸に関しては、5年前以上から実践してますが(かなりさぼったりしてます)少しずつですが、効果が高まってきてます。

みぞおち(太陽神経そう)のチャクラを活性化すると、生命力が高まります。

最近は、クラウンチャクラから天のエネルギーを、ベースチャクラから地のエネルギーを息を吸うときに、吸収しているとイメージし、天と地のエネルギーをみぞおちのチャクラで混ぜ合わせるように意識してます。

これによって、体の中の太陽である、みぞおちのチャクラがすごく活性化するように感じてます。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
チャクラ
昨日の日記のアシジの聖フランシスコの平和を求める祈りを大体暗記しました。。
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 20:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

パラドックス

こんばんわ(笑顔)

DSC_0026 (520x346).jpg

アシジの聖フランシスコの平和を求める祈り

主よ わたしをあなたの平和の道具としておつかいください
憎しみのあるところに愛を
いさかいのあるところにゆるしを
分裂のあるところに一致を
疑いのあるところに信仰を
誤っているところに真理を
絶望のあるところに希望を
闇に光を
悲しみのあるところに喜びをもたらすものとしてください
慰められるよりは慰めることを
理解されるよりは理解することを
愛されるよりは愛することを
わたしが求めますように
わたしたちは与えるから受け
許すから許され
自分を捨てて死に
永遠のいのちをいただくのですから


パラドックス(逆説)とは
一見、真理にそむいているようにみえて、実は一面の真理を言い表している表現。「急がば回れ」など。
大辞泉より引用


パラドックスは、矛盾しているんだけど、直感で正しく感じることと、正しいようで直感で間違っていると感じていることだと個人的に思ってます。

最近、タロットカードの塔(THE TOWER)のシンボリズムが個人的に氣になってました。(4月3日の日記のバベルの塔に書いてます)

タロットカードは、正位置、逆位置、表と逆の両方を読み解くものです。

ということで、タロットカード自体がパラドックス(逆説)になっています。

そして特に塔のシンボリズムがパラドックス(逆説)を強調しているように感じました。(個人的にです)

昨日の春の嵐も、人の想念が嵐を起こし、雨と風が吹き荒れて、人の想念が浄化されるというパラドックス(逆説)になってように感じてます。

そして、アシジの聖フランシスコさまの祈りも、パラドックス(逆説)が強調されているように感じてます。
特に、最後の部分の

自分を捨てて死に
永遠のいのちをいただくのですから

ですが、これは、生死ということもありますが、生きながらも自分がなくなるというか、エゴが消えるというか、悟った状態になったときに、永遠の命をいただいた実感がわくということだと個人的に解釈してます。(間違っているかもしれないので、参考程度にしておいてください。。)

個人的に、この3次元は、うそで成り立っていてあまりにもうそが当たり前になり、うそが臨界点まできてしまったからこそ、真実に氣づいてしまう(氣づきたくなかったのに)というパラドックス(逆説)になっているように感じてます。

特に、最近の、異常気象をみると、パラドックス(逆説)が強調されているのかなと思います。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
平和を求める祈りを暗記して、一日一回は唱えたいと思います。。
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 18:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

春の嵐

こんばんわ(笑顔)

DSC_0056 (520x346).jpg

今日は、4月になってから、2回目の春の嵐です。昨年から、台風並みの春の嵐が起こるようになりました。

個人的に台風並みの春の嵐は起こってほしくはないのだけれど、今年も当たり前のように起こってしまいました。。(今のところは、まだ弱い感じですが、夜にかけて強くなりそうです。)

この時期に、暴風雨が吹くと、庭の植物の葉っぱの先端が枯れて、かわいそうな状態になります。

個人的な感じは、人の発するエゴの強いエネルギーと暴風雨がリンクします。。
(正確に言えば、エゴとリンクするのは、春の嵐の前日のこもったような圧力のエネルギーです。)

春の嵐の前日は、なんとも言えないイヤな感じの圧力がかかり、体とツボの部分がエネルギー的に痛くなる感じです。

今は、すこし雨が降ってきているので、こもっていた圧力のエネルギーが、少し解放されているように感じてます。

天候は人の想念が起こしているということは実感してますが、この数年の世界中で起こっている異常気象もやっぱり人々の想念の影響で起こっている感じがします。

これほどの異常気象が、頻繁に起こるということは、人の想念のエネルギーが、ある意味、臨界点に達しているのかな?と感じてます。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
聖フランシス(アシジの聖フランシスコ)
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 18:07| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

今日の感じ

こんばんわ(笑顔)

DSC_0046 (520x346).jpg
懐かしい 四つ葉のクローバー

因みに、三つ葉のクローバーは、キリストの三位一体(父神様・イエス様・聖霊様)を表し、四つ葉のクロバーは、十字架を表し幸運をもたらすと言われているそうです。

そして、アメリカの四つ葉のクローバーの花言葉は(Be Mine)(私をおもって)です。
四つ葉のそれぞれの葉に名声、富、愛、健康の意味が込められていて、4枚そろうと、真実の愛。。

心を開く心の法則という本にも、人生の四角形(スクエア オブ ライフ)(健康、富、愛、完璧な自己表現)が紹介されており、この4つが超意識(内なる神)の計画ということです。

最近、よくタロットを眺めていますが、殆どのカードに植物(主に花)が描かれてます。それほど花などの自然が人の意識を象徴するってことですね。。。。

昨日の日記に書きましたが、今日から、暦が清明に入ります。

昨日もすごくエネルギーが強かったのですが、今日はそれ以上に強いエネルギーが降り注ぎました。。
今日は、体の節々のツボ?(日本語になってない、、)がエネルギー的に痛い感じです。。

昨日も考えてみれば、4月4日のゾロ目の日でエネルギーの変化が大きいこともうなずけるものがありますね。

とりあえず、今は強いエネルギーが降り注いでいるということで、個人的にチャクラ活性にいそしんでます。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
黄色
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 20:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月04日

明日は清明

こんばんわ(笑顔)

DSC_0040 (520x346).jpg
キンセンカ(昔は(中世の頃)キンセンカを眺めると視力がよくなると言われてました。。)

昨日は下弦の月でした。(昨日、書き忘れましたが。。)
今日から新月に向かって、どんどん排出力が高まりますね。

やっぱり最近は、満月、新月の時は、当たり前のように大きなエネルギー変化がありますが、上弦の月や下弦の月でも、必ずエネルギーがカチリと変化します。

昨日は、暴風雨で、4月に入ってからのこもったような重苦しいエネルギーが浄化されたように感じました。

今日は、浄化が終わって軽いエネルギーになると思いきや、またまた、強いエネルギーが降り注いでいるように感じてます。(4月はこんなに、エネルギーが重かったけ?)

まあ、明日から、二十四節気の第五の清明に暦が変化することもあるのかもしれません。

清明
二十四節気の一。4月5日ごろ。このころ、天地がすがすがしく明るい空気に満ちるという
大辞泉より引用

七十二候は、 玄鳥至(つばめきたる) 燕が南からやって来る


それにしても、今日のエネルギーは重かったです。。(笑顔)

昨年からですが、本当に暦通りにキッチリエネルギーが変化するのを感じてます。2013年(今年)になってからは、これが顕著で、月が変わるごとに大きく変化してます。。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
昨日の続きですが、塔の解釈です。
分離と統合
遠心力と求心力
失楽園
塔の解釈のすべてがパラドックスになっているように感じてます。
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 21:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

バベルの塔

こんばんわ(笑顔)

DSC_0012 (520x346).jpg
たんぽぽ

バベルの塔

バベルの塔の物語は、旧約聖書の創世記の11章に書かれてます。
(以下、バベルの塔の物語をかなり要約して載せてます。正確な物語を知りたい人は、各自でネットで検索して調べてくださいね。。)

ノアの洪水の後、人はみな同じ言葉を話していた。

技術の進歩により、人は傲慢になり、天に届く塔をつくった。神はこの塔を見て、言葉が同じことが原因と考え人々に違う言葉を話させるようにした。このため、人々は、世界各地に散っていった。

現在、世界中に多様な言語が存在するのは、バベルの塔を建てようとした、人の傲慢さを神が裁いた結果といわれている。


一般的に知れわたっている物語は、人が天に届く塔をつくり、神に挑戦しようとしたので、天罰として、神は塔を崩したという解釈です。しかし、創世記の記述には、塔が崩されたとは、実は書かれていません。

タロットカードの塔(THE TOWER)のシンボリズムは、一般的に知れわたっているものです。
人の高慢さと思い上がりに対する、天の警告を示しています。。いわゆるカルマの法則ですね。蒔いた種は、自分が刈り取るということです。

それでも、タロットのシンボリズムは、絶えず変化していき、タロットカードを扱う人よっても違うし、ケースバイケースです。

今日は、私の個人的な解釈を書いてみますね。
(個人的な解釈なので、鵜呑みにせず、参考程度にしてくださいね。(笑顔))

2013年4月の塔(THE TOWER)の解釈

@顕在意識と潜在意識の壁が崩れる(ブレイクスルー)
A天罰の解釈が置き換わる(パラドックス(逆説)   B
B人の誕生
C真実(高次元の意識レベルの目ざめ)
D光(神の祝福)
E潜在意識の浄化

塔の解釈は、一般的には天罰だと思われますが、個人的には、天罰ではないように感じてます。純粋な神の慈悲に感じてます。(潜在意識の浄化だと感じてます。)
天罰に思えるものも、近視眼的にみれば、良くないことのように思えますが、死後の世界や生まれ変わることまで視野に入れれば臨界点で浄化がなければどうあるのか神のみぞ知る感じです。

そして、創世記の記述で、一つだった言葉から、今では、世界各地、それぞれに言葉が違います。
この言葉が一つだったということは、本当は、テレパシーで会話が出来ていたのに、テレパシーが使えなくなり、そのかわりにそれぞれ違う言葉を話しはじめたように感じてます。

現在は、テレパシーの代わりに、ネットがあるので、どこの国の言葉も、翻訳できるようになりました。
ある意味、言葉が一つになりつつあるように感じてます。

そのうち、テレパシーで会話ができるようになるのかな。。(笑顔)

いつもありがとう☆

今日の暴風雨は、潜在意識の浄化を感じました。天候は、明らかに、人の想念が起こしていると感じてます。
今まで、4月にこんな暴風雨はなかったのに、昨年から、暴風雨が起きるようになってしまいました。。

今日のキーワード
キーワードの解釈は、千差万別
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 20:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

再生

こんばんわ(笑顔)

DSC_0014 (520x346).jpg

昨日は、エイプリルフールということもあり、4月1日生まれの人は早生まれになってることも関係あるのかわかりませんが?、エネルギー的に4月2日の今日から本格的な4月になったように感じてます。

昨日は、人々の想念のエネルギーが強くものすごくエネルギーが拮抗してましたが、今日は、一旦落ち着いた感じがします。

この2日間で、終わりと始まりのエネルギーを感じました。
(4月1日が終わりのエネルギーで4月2日が始まりのエネルギーです。)

昨日の日記にも書きましたが、最近は、顕在意識と潜在意識の壁が薄くなり、行き来しやすくなったように感じてます。

それは、、日々のエネルギーの新陳代謝が盛んになったということだと思います。

人の細胞は、11ヶ月で大体入れ替わるといわれてますが、人のエネルギーも、入れ替わりが迅速になったように感じてます。

今日のタロットカードで感じた、インスピレーションは、再生で、新しいサイクルの始まりです。

今は、ネガティブなエネルギーも潜在意識に入りやすくなりましたが、逆に潜在意識からネガティブなエネルギーを浄化する力も強くなりました。

ボジティブなエネルギーは、ネガティブなエネルギーの数万倍強いといわれてます。

潜在意識にある良くない記録を浄化する場合は、自分の内なる神さまや、自分の守護神さま(自分の信じている天地自然等)に、浄化をお願いするとすぐに浄化してくださいます。。

例えば、祓い給え、清め給え、神ながら守り給い 幸え給え などを唱えるといいと思います。(寝る前に、自分の潜在意識の浄化すると意図しながら、唱えるといいと思います)(まあ、いつ唱えてもいいと思います)

そして、今は自分の潜在意識にプラスのエネルギーも入りやすくなりました。こうなってくれば、自分がうれしく思うことを常に意識するといいと思います。

私の場合は、真言と聖書の詩編、古事記の神様の名前、タロットカードの絵柄や数字など、常に意識してます。

いつもありがとう☆
今日のキーワード
相撲神社
DSC_01950193.JPG

お勧めの本
残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法、橘玲さん著
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 20:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

4月

こんばんわ(笑顔)

DSC_0016 (520x346).jpg

今日から4月に入りました。

2月から3月の変化が大きかったこともあり、3月から4月への変化は、緩やかに、4月に入った感じです。

いつの間にか、4月になってたみたいな。。ゆるやかな変化です。

4月は、入学、入社、移動など人の入れ替わりが多い時期でもありますね。新たな環境で、緊張している人も多かったように思います。

そのせいもあると思いますが、今日は、集合的無意識のエネルギーは、かなり拮抗していたように感じます。今日は、体がエネルギー的にいつもより痛い感じがしました。

昨日の日記にも書きましたが、昨日からタロットカードをよく眺めてます。

タロットのカードは、ポジティブやネガティブ、プラスやマイナスなどの意味はないように感じます。
そのときの潜在意識のエネルギーを鏡のように、映し出すものだと感じてます。

個人的に感じていることは、すべてのカードは、般若心経の空、老子の思想の道(タオ)、宇宙意識、神をそれぞれに表しているように感じてます。

例えば、悪魔(THE DEVIL)カードや死神(DEATH)などは、一般的にネガティブなイメージがありますが、実は全くの誤解で、ネガティブでも、ボジティブでもなく、ただ在る感じです。そして、強いバイブレーションを放っています。

今はエネルギーを感じる場所が目になっているので、改めて眺めてみると、どちらも、自然的なエネルギーを放っています。太陽のカードや星のカードと同じように、宇宙エネルギーを放っているように感じてます。

今日、タロットカードから感じたメッセージは、3月に顕在意識と潜在意識が繋がりやすくなったこともあり、願いが叶いやすくなったということと、それとは逆に外部からのエネルギーがダイレクトに潜在意識に入りやすくなるので、目にするものに氣を配ったほうがいいということです。

例えば、今までテレビなどで、ネガティブなニュースを目にしても、それが顕在意識にとどまって、いつの間にか浄化されてることが多かったように思いますが、今は、顕在意識から潜在意識まであっという間にエネルギーが流れてしまうようになった感じがします。

だからこそ、意識的にネガティブなものを目にしないということと、ネガティブなものに、すぐ氣づくことが大切に感じてます。

人のイヤだ、嫌いだは、実はとっても大切で、イヤだと感じていれば、イヤなエネルギーは潜在意識まで入っていけません。

そして、夜は塩リンスがお勧めです。。

いつもありがとう☆

今日のキーワード
感じること 直感 イヤだと感じることを意識する
posted by 0∞ 響 ミナ ∞0 at 20:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする